TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

TERADEMY賞受賞作品を発表、思わぬ力作も

12月26日、TERADEMY賞の受賞作品が発表となった。
TERADEMY賞2011受賞作品を発表

見事グランプリに輝いたのは、コスプレ・造形部門
突撃ぺんぎん氏の荒野の大剣だ。
荒野の大剣
すごく・・・大きいです・・・
専門の方なのだろうか?色々と頑張りすぎである。

各部門の受賞者も同時に発表されている、噂のRimtaroさんも受賞しているようだ。
受賞者には2012年1月中旬頃にメールとミニメールで通知が送られる。
少し時期が離れているので注意しよう。


また応募参加者全員にゲーム内アイテムである、トロフィーがプレゼントされる。
詳細はまだ不明だが、楽しみにしておこう。
今後のゲームの盛り上がり次第でこうしたイベントも何回か開催される可能性も?
今回受賞を逃してしまった人は次に向けて頑張ろう。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/26 16:38 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

復活なるか?オフラインイベント終了、サーバー統合について言及も

12月23日、TERAオフラインイベント「TERA ネットカフェイベント 2011」が
東京都八王子にある「快活オンラインCAFE 八王子駅前店」で開催された。

正式サービス開始後初となるオフラインイベントだ。
参加者は150名を下回ったものの、無事成功に終わったようだ。

「ビビッシュの実験場」タイムアタックは、
クリアタイム12分48秒でシャラサーバーの解散した大型ギルド、Vigorのメンバーのチームの優勝。
今回はチーム単位で応募できた事もあり、事前に練習を行っていたようだ。
この気合の入れ方はまさにネトゲ廃人という言葉が相応しい。

注目のアップデートスケジュールはオフレコとなっており、
来週に公式サイトで発表を行うとのアナウンスがなされた。
内容についてはすでに情報が飛び交っているが、今回は説明を割合させていただきたい。

今回のイベントで驚かされたのは、プロデューサーが新たに就任していた事だ。
潮田Pの姿も会場では見られず、新たに就任した鈴木貴宏氏のお披露目となった。
鈴木貴宏氏

人事異動は約1ヶ月前に行われたそうであり、プレイヤーが今回の件を初めて知る事となった。
1ヶ月前といえば事前課金3ヶ月を行っていたプレイヤーの節目でもあり、邪推をしてしまうような異動だ。

今回鈴木貴宏氏からサーバー統合について調整中との言及があり、
まだ行うか行わないかは定かではないが、来週に発表するというビッグニュースが発表された。

起死回生となるか、新プロデューサーの敗戦処理手腕に期待したいところだ。

今回記者は不参加であったため、詳しいイベント内容は4Gamerの記事を参照していただきたい。
http://www.4gamer.net/games/048/G004803/20111224003/

TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/24 17:05 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

TERAウィンタープレミアムパッケージ発売、記念してオフライン抽選会も

各所で話題になっていたTERAウィンタープレミアムパッケージがいよいよ発売された。

【特設サイト】TERA ウィンタープレミアムパッケージ発売開始!

今回の発売を記念して、ヨドバシカメラ マルチメディア Akibaにて記念イベントが開催された。
TERA ウィンタープレミアムパッケージ発売記念イベント特設サイト

抽選で特製WebMoneyが当たる豪華イベントだ。
平日という悪条件の中、13:00~20:00にかけてイベントが行われた。
残念ながら、筆者が夕方覗いた頃にはすでに先着限定品は品切れであった。

そうした中、2ちゃんねるに帰宅で寄る人が多いであろう19:30頃の様子を撮影した写真が話題を呼んでいる。
winter1

winter2

閑古鳥、この時点でも抽選の景品は残っていたようだ。

かつてのイベントでは長蛇の列ができていたため、かなりショックが大きい。
いたのかどうかは確認できなかったが、放送にも登場したコンパニオンらしき人の姿も見られなかった。


23日には快活オンラインCAFE八王子駅前店でオフラインイベントも行われる予定だ。
TERAネットカフェイベント2011

抽選150名が招待され、店舗を貸切で開催されるかなり大掛かりなオフラインイベントだ。
八王子というアクセスの悪さが気になるが落選者も多く、それなりに応募が来ていたようだ。

またしても筆者は落選で不参加となってしまったが、あくまで応募は優待とのことなので
参加者人数次第ではチャンスもあるため、近場の方は参加してはいかがだろうか。


いずれにせよ、これがTERAにとって最後のチャンスであることはもはや決定的となった。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/23 00:16 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

オプションサービス販売開始、事実上ハイブリッド課金システムに

12月21日、オプションサービス販売開始が発表された。
オプションサービス導入のお知らせ

今回発表されたのはアバター変更に関するオプションサービスだ。

キャラクター種族変更券 1500円
キャラクター種族変更券
キャラクターの種族を変更できます。(性別/外見変更含む)

キャラクター性別変更券 800円
キャラクター性別変更券
キャラクターの性別と外見を変更することができます。(外見変更含む)
※ポポリ、エリーン、バラカには適用されません。

キャラクター外見変更券 500円
キャラクター外見変更券
キャラクターの外見を変更することができます。

キャラクター種族変更券は少し割高となっているが、他はそれなりのお値段といった感じだ。
しかし、事実上ハイブリッド課金が開始された事になんら変わりはない。
プレイヤーの多くが望んでいたであろう、サーバー移動サービス券は実装されないままだ。

今回の導入を記念して、もれなくもう一枚!キャンペーンも開始された。
もれなくもう1枚!キャンペーン

初回購入時のみ、同商品をもう1枚無料で受け取る事ができる。
購入を検討している人は慎重に選ぼう。

カイアのバトルチェストが入手できるキャンペーンも1週間の延長だ。
【期間延長】「チャレンジ! ビビッシュ攻略!!」イベントのお知らせ

また一部プレイヤーにアイテムが配布されていた不具合も対応が行われたが、
補填アイテムを配布するという少し首を傾げる内容だ。
【ご報告】予定していないアイテムが配布されていた問題に関して


今週はオープンベータから課金をしているプレイヤーの節目だ。
しかし、運営のとった行動はある意味感情を逆撫でしているという印象を受けた。
オプションサービスも1ヶ月以上前に出せていれば、購入意欲もあっただろうが
このタイミングでは今更感が拭えない。

23日にはオフラインイベントが行われ、アップデート予定などが発表される。
運営の動向を注視していきたい。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/21 10:46 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

【コラム】サービス開始から4ヶ月、今年のTERAを振り返る

TERAに期待していたプレイヤーには、4月20日韓国で行われた記者懇談会は記憶に新しいはずだ。
懇談会では最初の大規模アップデート、「破滅の魔獣ケルサイク」の発表ほか
2011年下半期から2012年上半期にかけてのロードマップも発表された。

キーワードは協力と対立、そして抗戦だ
協力と対立
大規模PvP、PvEをモチーフとしたイメージ


1、"夢の破片"争奪戦
導入予定時期(韓国):2011年第3四半期
大規模サーバー間PvPイベント
アルンとシャラの夢の断片である"夢の破片"を巡る闘争。
夢の破片は高級アイテムや強化用アイテムと交換する事ができる。
サーバー内PvPからサーバー間闘争、SvSに拡張をする。

サーバー内抗争として、ギルド戦・フィールドPvP・PK・領主と執政官
サーバー間抗争として、サーバー侵攻・サーバー共同区域を実装。

2、アルゴンの"黒い裂け目"
導入予定時期(韓国):2011年第4四半期日程(前半)
大規模フィールドPvEイベント
フィールド上に現れる"黒い裂け目"から発生するアルゴン軍団に
サーバー内プレイヤーで行われる大規模PvEを実装。

3、サーバー共同区域"アガイア"
導入予定時期(韓国):2011年第4四半期日程(後半)
1で取り上げたSvSの中核をなすシステム。
領主の上位システム執政官が取り仕切る、複数のサーバーとプレイヤーが交差する共同区域。
サーバー侵攻への通り道ともなる。
執政官と領主はアガイアの中で隕石召喚など大規模スキルを使用する事ができる。
夢の破片はアガイア内で行われるPvP、PvEで獲得する事が可能だ。

4、空中都市"ジュラスの箱舟"
導入予定時期(韓国):2012年
移動可能な空中都市、執政官と領主の配置が可能で戦闘指揮も執り行われる。
アガイア上空にも移動させる事ができ、兵器運用としての構想も。


ロードマップ
発表されたロードマップ


2011年内に予定されていた計画の1つも導入できていないのが現状だ。
記者向けの発表であるため、計画の失敗はスポンサーへの信用にも関わりかねない。
PvEに関しては22日で実装されるのでは?という情報もあり、まだ不明である。

現在は欧米に向けてのローンチを行っていると4Gamerのインタビューでも回答がなされている。
「TERA」ではこれからどのようなアップデートが予定されているのか。開発元のBluehole Studioに展望を聞いてみた

開発状況も全く公開されておらず、このままお蔵入りしてしまうのではという不安も拭い切れない。
韓国ではTERAの惨状を目の当たりにし、ハイスペックMMOの延期が相次いでいる。
G-Star 2011閉幕と「TERAショック」

構想としてはよく練られているだけに、実装されていないのが非常に残念だ。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/19 16:55 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

本当にレアが出る?クリスマスボックス

日本TERAでもイベント中の偽サンタ狩り。
今回、韓国の情報サイトinvenで記者が行った。
クリスマスボックスと高級クリスマスボックスの内容検証の結果が話題となっている。
大当たりのチャンス?クリスマスボックス500個を開けてみた!
(韓国サイトにつき注意)

検証の方法について、簡単に解説をしよう。

記者がクリスマスボックスと高級クリスマスボックスを自力で集めたという企画。
高級クリスマスボックスはドロップ率とモンスターの数もあるため、
クリスマスボックス主体で検証を行ったようだ。

500個集めるのに要した時間はなんと11時間、壮大な暇つぶしだ。
番外として同時に入手できた高級クリスマスボックス169個も検証を行った。

クリスマスボックス500個開けた結果、翠閃玉はなんとたったの1個!
統計学上正しいとはいえないが、確率にしてたったの0.2%だ。
さらに連続花火・スマイル花火・ホーリーキャンドルが6割近くを占めるなど散々な結果であった。

さらに高級プレゼントボックス169個をオープン。
皇剛石・翠閃玉はおろか、オプションリセットの呪文書すら出ない結果となった。

記者の苦労は徒労に終わり、残ったのは肩こり・腰痛・目疲れだけ。
心からご苦労様と言ってあげたい気分である。

無論数えるほどの個数で入手できたプレイヤーもいるとは思うが、運が良かっただけという事だ。

当サイトでもクリスマスボックス集めについて、過去の記事で奨励するような文面を掲載したが
訂正と謝罪を申し上げたい、「狙って集めるのはもう止めましょう、時間の無駄です。」

韓国と日本で確率が違うのではないか?という意見も重々承知だが、それはそれで大問題だ。

あちらのプレイヤーたちも絶対にやってはいけないイベントなどと書き込んでいるのがちらほらと見られ、
すでに諦めの境地に達しているような印象だ。

宝石もRMTの温床になっているという指摘もあり、開発と運営のやっつけ仕事という感覚は否めない。
限られた時間、皆さんも有効に使いましょう。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/16 15:44 ] 欧米TERA | TB(0) | CM(0)

臨時メンテナンスで炎上、プレイヤーの怒り爆発

12月16日3:00~8:00にかけ、サーバー機器調整という名目で臨時メンテナンスが行われた。
メンテナンスは8:00定刻には終了せず、1時間延長の9:00に終了した。

しかし、ヴェリックサーバーのプレイヤーによってまもなく自由掲示板にあるスレッドが立てられた。
INしても即落される・・・

同じ症状のプレイヤーたちの報告が公式自由掲示板に殺到した、
「移動しただけで落とされる」「棒立ちでもしばらくしたら落ちる」「ログインできなくなった」

気がつけばヴェリックサーバーのステータスはメンテ中になり、
公式からアナウンスがされたのは、騒動から実に40分後である。
「ヴェリック」サーバー一時ログイン制限のお知らせ

今回の件でプレイヤーの怒りがついに爆発、公式自由掲示板は現在も炎上している。

ヴェリックサーバーはエリーヌサーバーと並んで同時接続者人数が多いサーバーであり、
今回の対応は不祥事といって他ならない。
メンテナンス終了時刻は14:00と予定となっており、さらに延長する可能性も考えられる。
月額課金ゲームはプレイ時間を販売している形式なのだが、消費者への補填の対応すら書かれていない有様だ。

2ちゃんねるでは消費者生活センターへ通報をするという意見もあり、
今回の件は運営の体質が大きく問われる事になるだろう。

今回の臨時メンテナンスも結果報告で何が改善されたのかも記載されておらず、
自称"顔の見える運営"とやらは何処へ行ったのか問い詰めたくなる内容だ。

運営・開発ともにすでに崖っぷちだという事を理解して欲しいところである。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/16 13:21 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

12月14日アップデート情報、年末年始の決済キャンペーンなど

12月14日、クラスのバランス調整などの小規模アップデートが行われた。
2011.12.14 アップデート内容大公開!

問題となっていたアーチャーだが、2ちゃんねるやしたらば、公式自由掲示板では
「思ってたより…」という意見が多く見られた。
レベル58スキルのアローレイン強化が概ね好評のようだ。

一方で、ペネトレーティングアローとラバントアローという主砲の弱体化により
育成段階での火力低下が激しく、未カンストプレイヤーにはやはり不平不満の意見も多く見られた。

スレイヤーは火力強化とともにMP消費が激増したが、連撃のMP回収値も増えたため
火力職としては良修正だったと言えるだろう。
しかしテクニックが求められる職であるのは相変わらずだ。

プリーストもスキル追加などでパーティー需要の増加も期待できそうだ。

しかしこれらのクラスの能力を引き出すには、修練場の高級紋章が必要となるため
プレイヤースキルを磨く事が大前提だ。


また、告知が出されていたクリスマスイベントも同時に始まった。
偽サンタを狩ろう。
偽サンタを狩ろう。


過去のイベントと同様、フィールドに現れるモンスターがアイテムをドロップする形式だ。
サソタクロースからはクリスマスボックス
サンククロースからは高級クリスマスボックスを入手する事ができる。

中身にはビビッシュのバトルチェストで話題になった、皇剛石ほか
ホーリーキャンドルやホムンクルス封印石 サンタキャットLv2、オプションリセット呪文書
手製・マンセル染色薬セット(上級)など、このイベントでしか手に入らないアイテムが目白押しだ。

ホーリーキャンドルは入手難度が低い割に、護符の効果時間を2倍にするなど非常に優秀なアイテム。
ホムンクルスも気力が4000もあるため、是非とも入手したい逸品だ。

今回は14日から28日まで常時開催されており、いつでも偽サンタを狩りにいく事ができる。
ちょっとした時間の合間にでも参加してみよう。


年末年始のイベントして決済キャンペーンも始まった。
年末年始決済キャンペーン
年末年始決済キャンペーン


期間限定で3ヶ月7500円で完全な太古の封印の書など7大特典がついてくるプランに加え、
1ヶ月3000円で上質な鍛錬の粉100個などが手に入る4大特典付きのプランが発表された。

さらに得点無しではあるが、従来の3ヶ月プランは6000円に大幅値下げ
1ヶ月プランは2000円に値下げされ、大盤振る舞いといった感じだ。
期間は2011年12月14日メンテナンス以降から2012年1月11日のメンテナンス前までとなる。

年末年始の帰省後に決済しても余裕で間に合う期間だ。
どのプランで決済するかは自分のお財布と相談しよう。

過疎改善のために躍起になっている印象も取れるが、昨日の時点でわずかに持ち直したようだ。
正式から4ヶ月となるのは今月の22日であり、パッケージ+3ヶ月プランで決済をしたユーザーの節目でもある。

まだ悩んでいる人は今後の動向に注目だ。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/15 14:31 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

アップデートに波乱!?まさかの内容変更

12月14日に各クラスのバランス調整アップデートが予定されていた。

しかしここに来て、12月13日20:15頃アーチャーに関する調整変更が更新された。

内容は次の通りである。


12月9日(金)に公開いたしました12.14アップデート概要につきまして、
調整変更により、下記の通り内容を変更いたしましたのでご報告させていただきます。

【スキル効果変更より除かれた項目】

 ◆コンボアロー
 ・各段階でチャージに必要な時間が減少します。

 ◆ぺネトレーティングアロー
 ・各段階でチャージに必要な時間が増加します。

 ◆ポイズンアロー
 ・攻撃速度が増加します。

 ◆ランサー・ウォーリアの敵対値上昇スキル
 ・「ランサー」「ウォーリアー」のレベル50以上の敵対値上昇スキルの効果の増加。

【スキル効果変更より変更・追加される項目】

 ◆ラバントアロー
 ・オーバーチャージで消費されるHPおよび攻撃力が増加します。
  ⇒オーバーチャージで消費されるHPが増加します。

 ・チャージに必要な時間が減少します。


プレイヤーでなくても読めば人目でわかるだろう、弱体化だ。

また、巻き込まれる形で敵対値上昇スキルの効果増加も見送られている。
スレイヤーとプリーストについては一切触れられていないにも関わらずだ。

熱心なプレイヤーならば韓国の情報も調べていただろう。

ぺネトレーティングアローのクールタイム増加により、スキルの連携が調整前より厳しくなっていた。
そこでポイズンアローの攻撃速度増加と3回まで重複されるように仕様変更をされた事を利用し、
辛うじて修正前のダメージ効率に近づけるなどの対応をプレイヤー達は検証し、実行していた。

ところが今回この告知により、それすらもできなくなってしまったのだ。
さらにチャージアロー系スキルの倍率は調整によって下げられ、オーバーチャージ前提となっている。

しかしHPを3割近く消費する変更がなされたオーバーチャージでのHP消費量増加はそのままであり、
頼みの綱であるチャージ時間減少も削除されたのだ。
もはや、内容的に韓国調整以上の弱体化である。


調整当初、韓国では多くのアーチャー使い達が絶望し、ウォーリアー調整時のようにデモも検討されたが
正式開始当初35万人いたプレイヤーは1万強まで減少しており、そのような力も残されていなかった。

結果サブキャラクターを持っていないプレイヤーの多くが去ってしまったのだ。


今回の日本TERAでの修正はその傷口を広げているにすぎず、
ギリギリで発表するなど、プレイヤーの反感を買う危険な内容だ。

クラス調整はゲームの根幹に関わる重要な事項であるため、開発・運営ともに慎重に行わなければならない。
プレイヤーに見放された時がそのゲームの最期なのだから。


TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/14 00:30 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

12月14日(水)定期メンテナンスのお知らせ

またもや延長のようです。


いつもハンゲームをご利用いただきありがとうございます。
【TERA】運営チームです。

下記日程にて、ハンゲーム定期メンテナンス及び、
【TERA】定期メンテナンスを実施いたします。

メンテナンス実施中は、【TERA】をプレイしていただくことができませんのでご注意ください。
また、メンバーズサイトおよび【TERA】に関するサイトもご利用いただけませんのでご注意ください。

--------------------------------------------------------------------------------

■ハンゲーム定期メンテナンス及び【TERA】定期メンテナンス実施時間
2011年12月14日(水) 4:30 ~ 11:00(予定)
※ハンゲーム全体のメンテナンス実施のため、通常より時間を延長しております。

■注意事項
・メンテナンス開始1時間前より、GMコールを停止させていただきますので、あらかじめご了承ください。
・メンテナンスの開始時間、および終了時間は前後する場合がございます。
 変更がある場合は、改めてお知らせにてご案内いたします。


--------------------------------------------------------------------------------

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、メンテナンスへのご協力をお願いいたします。

今後とも【TERA】をよろしくお願いいたします。

2011年12月12日
【TERA】運営チーム


この他にアップデート情報やキャンペーンを行っていたアイテムの配布があります。
詳細はこちら
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/13 15:25 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

救済となるか?サーバー間パーティーマッチングシステム

すでにご存知の方もいるだろう。
11月24日に韓国ではサーバー間パーティーマッチングシステムが実装されている。

韓国でもサーバーによって人口の偏りが生じており、
一部サーバーではパーティーを編成する事が困難だったことも重なり、期待をを受けていた。
今回は判明している簡単な概要について取り上げていこう。


レーダーの下にアイコンが追加され、クリックすることでマッチングシステムのUIを開く事ができる。
まず最初に自分が担当する役割を選択する。

構成枠はタンカー1名・アタッカー3名・ヒーラー1名の5名に固定されており、

タンカーにはランサーのみ
アタッカーにはウォーリアー、バーサーカー、アーチャー、スレイヤー、ソーサラー
ヒーラーにはプリースト、エレメンタリスト

と現在はクラスごとに申請できる枠が決められているが、今後複数の枠へ申請できるようアップデート予定だ。


次に、マッチング可能なインスタントダンジョンのリストから
自分の希望するインスタンスダンジョンを選択する、この時複数のダンジョンを同時選択が可能だ。

しかし着用装備のアイテムレベルが希望するダンジョンの推奨アイテムレベルを満たしていない及び、
入場クールタイムが存在している、1日の入場制限超過していた場合はマッチング不可能となる。

また、敵対ギルドメンバーやPKとマッチングされた場合、マッチング申請は自動キャンセルされる。

各インスタントダンジョンで要求されるアイテムレベルはパーティーマッチングシステムのUI画面から確認が可能だ。
また、適正レベルから外れている場合はリストに不適正ダンジョンは表示されない。


申請後はレーダー下にアイコンが追加され、マッチング状況を確認する事ができる。
マッチング完了時には確認ウィンドウが表示され、承諾するか拒否するか30秒以内に選択しなければならない。
承諾後はインスタントダンジョン内に自動転送される。

入場後一切操作せずに一定時間が経過すると警告メッセージが表示され、
脱退する・追放されるのいずれかの行動を行うと15分間システムを利用できない弱虫デバフ状態になってしまう。


パーティーリーダーはメンバーの中から以下の条件を満たした人物が選定される。
優先順位1、インスタンスダンジョンのクリア回数が一番多いキャラクター。
優先順位2、装備のアイテムレベルの平均値が一番高いキャラクター。
優先順位3、ランダム選出。

パーティーリーダーが持つ権限は通常と変わりないが、インスタントダンジョン内でしか変更はできない。

インスタントダンジョン内で欠員が生じた場合、追加募集を行うか確認するウィンドウがポップする。
募集を選択すると欠員の募集をする事ができ、このまま続行を選択すれば募集せずに進行も可能だ。

補充された要員にはメールで補給品が送られ、指定された様々なアイテムの受け取ることができる。


サーバー間パーティーマッチングでは入場時にバフが与えられ、
タンカーは敵対値+5%獲得のバフを得ることができる、
アタッカーやヒーラーにもダメージ増加などのバフが与えられるが、体感できない微々たる物のようだ。



インスタンスダンジョン内では一般・パーティーチャット以外のチャットを利用することができず、
キャラクター名には所属サーバーが表示され、トレードも行う事ができない。

以上が簡単な概要だ、実装当初は多くのプレイヤーが申請をして賑わっていた。


が、問題点も多々あり現在では利用者が激減する要因となっている。


脱退者が出ても手動で招待する事ができないため、途中参加を許容するプレイヤーを待つ必要がある。
しかし途中参加を希望するプレイヤーは当然のことながら少なく、
ランサーやヒーラーなど重要職が脱退した場合、長時間マッチング待機を余儀なくされてしまう。


また、パーティーリーダーに権限が集中するため、
暴利的なユーザーがリーダーになった場合に権限を利用して横暴を働く恐れがある。


当初は入場時にIDのクールタイムが発生していたため、このような事例が大問題となった。
全サーバーからランダムでマッチングされるために、自衛手段も無かったのだ。
現在はこのような事態を防ぐために、クールタイムを初回戦闘時からカウントされるように変更がなされたが
根本的な解決には至っていない。
パーティーメンバーの詳細情報も正常に表示されておらず、当初は晒し行為等を防ぐためと思われたが
単なるバグであった。

エンドコンテンツ帯のインスタンスダンジョンでは装備ドロップの関係から、
アタッカーの職被りが問題となり、全く利用されていない。
問題を解決するため、同クラスのマッチングを最大2名にする修正がなされたが、効果はほぼなかった。


育成レベル帯では好評のようだが、レベル58に到達したプレイヤーには不満なシステムのようだ。
現在も少しずつ改良がなされており、日本実装時にはいくつかの問題も改善されるだろう。

だが多くのプレイヤーが望んでいるのはサーバー統合であり、
このシステムはそれを阻害してしまうのではないだろうか?
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/13 00:00 ] 欧米TERA | TB(0) | CM(0)

韓国ユーザーの激怒、T-catに早くも批難殺到!?

過去の記事で取り上げたように、12月8日に韓国ハンゲームはT-catによるサービスを開始した。
韓国ハンゲーム、支払い特典プログラムを実施

T-catは定額プラン・付加サービスを購入した時のみ配布され、定量プランはこれに含まれていない。
決済時、ゲーム内で使用可能なトレード不可/ショップ売買不可/倉庫保管不可のアイテムとして女神の贈り物で配布される。

定額プランで決済した場合は毎日10:00に配布され、それ以降の時間に決済を行った場合は翌日10:00となる。
付加サービスを購入した場合のみ、即時配布されるようだ。

30日利用権の場合では100枚、90日利用権の場合は300枚配布される。
さらに入手するためには、利用権を追加するか付加サービスの購入が必要となるわけだ。

各都市や街にT-cat案内人が配置され、利用者はNPCと会話して希望するアイテムとT-catの交換が可能だ。
T-cat案内人

交換可能なアイテムには
・スキル書軍馬召喚(速度270)
・ルルパンのプレゼント交換券
・ヨキのプレゼント交換券
・シャナのプレゼント交換券
・ネフィルのプレゼント交換券
・ポッターのプレゼント交換券
・シャカンの血星首飾り
など、他のキャンペーンで配布したアイテムも多く見られる。
細かい内容については次回おって説明させていただこう。


さて今回のT-cat、前日に開始の告知はあったようだが
詳細は当日に発表され、多くのユーザーが内容を当日知る形となった

T-catは12月8日以降に決済したユーザーにのみ配布となっており、
前日に利用権を購入してしまったユーザーや90日プランを利用していたユーザーは配布対象外となってしまった。

その結果、inven、韓国ハンゲームのアナウンスページや掲示板で抗議を呼びかけるユーザーが殺到している。

・10日以内に決済した人にも配布するべきだ、悔しい。
・抗議するべきだ、初めからあったサービスではないのだから。
・みんなに払い戻ししろ!
・今日中に直接返金要求してきます。
・仕方ないよ素人集団が運営するサービスだから…。


新規ユーザーには嬉しい特典だが、既存ユーザーには不満を生むものとなってしまった。

韓国も日本同様接続数の減少に悩まされており、今回の件でユーザー離れが進んでしまうとの懸念もある。
今後日本でも展開される可能性がある以上、慎重な対応を望みたいところだ。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/11 23:41 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)

止まらない接続人数の減少、この先どうなるのか

プレイヤーならすでに感じているであろう過疎感。
ゲーム内でも接続人数などの話題を目にする人もいるだろう。

しかし、ハンゲームはTERAの接続人数を公開していない

4Gamerが行った、潮田氏へのインタビューでもはっきりと明言されている。
http://www.4gamer.net/games/048/G004803/20110912035/


ではこうした話題は何処から出てくるのだろうか?


TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/11 12:01 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

ポリ夫護衛、報酬イベントが開催

先週開催された、ポリ夫護衛の成功報酬イベントが12/10~11にかけて開催される。
ポリ夫護衛イベント

過去に行われた王女からのサプライズギフト!イベントと同様、
各フィールドにランダムで出現するイベントモンスター、「宝箱」からアイテムを入手する事ができる。

連合補給品:高級染色剤セットはこのイベントでしか入手できない、欲しい人は是非とも参加をオススメしたい。

開催時間は
昼の部:15:00~18:00
夜の部:20:00~23:00
となっており、かなり長時間行われるようだ。

高級馬や各地スクロールを用意し、遠距離攻撃職で走り回れば時間内に100個以上も夢ではないはずだ。


しかしながら、チャレンジ!ビビッシュ攻略!!イベントで入手できる
カイアのバトルチェストとも一部内容が被ってしまっている。
チャレンジ!ビビッシュ攻略!!

こちらで入手できるカイアのバトルチェストのドロップ確率も先週のメンテナンスで引き上げされ、
多くのプレイヤーが殺到している。

インスタンスダンジョンのクールタイム時間を利用して参加するのが妥当でしょう。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/10 14:47 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

韓国ハンゲーム、支払い特典プログラムを実施

NHN(株)(代表理事社長キムサンホン)の国内最大ゲームポータル、ハンゲームがサービスをしている
BlueHoleStudio(代表キムガンソク)が開発したMMORPG"TERA"で決済特典プログラムである
"T-cat"を発売し、様々なイベントを実施すると発表した。

"T-cat"はTERAのゲーム内の乗り物、装備、アクセサリ、高級消耗品など、様々なアイテムと交換できる通貨で
TERA定額プランや、付加サービスの商品を購入すると商品の種類に応じて定められた数量が支給される。

"T-cat"を利用すれば、成長の区間に合わせて必要に応じた装備に容易にレベルアップが可能で、
インスタンスダンジョンを主にプレイしている利用者は、インスタンスダンジョンのクールターム初期化などに利用でき、
ギルド用アイテムでギルドメンバーにも恩恵を与えるなど、顧客のニーズに応じて多様に利用できるのが特徴だ。

ハンゲームは、"T-cat"の発売を記念して12月8日から29日までの4週間、"T-cat"を2倍支給するイベントを実施する。
さらに、ゲーム内でギフトボックスを獲得し、様々なアイテムを得る事ができる"サンタのギフトボックスイベント
クリスマスに装飾されたTERAワールドのあちこちで撮影されたスクリーンショット、ファンアートを応募する事で
LEDモニタを贈呈する、豊富なクリスマスイベントを実施する。

今回紹介した"T-cat"の発売とクリスマスイベントの詳細はホームページ(http://tera.hangame.com)を通じて確認することができます。


記事原文はこちら
http://www.inven.co.kr/board/powerbbs.php?come_idx=2134&l=359


驚きを隠せません、日本でも実施されるのでしょうか。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/09 16:35 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)

12月14日アップデート情報

12.14 サンタ現る!?
【公式特設サイト】
http://tera.hangame.co.jp/static/event/111209_christmas/index.nhn



緊急メンテナンス後に、公開された特設ページ
キーワードはサマエル偽サンタ

どうやら韓国でも開始されるクリスマスイベントを行うようだ。
動画も公開されたが、サマエルの声優を担当していた若本氏ではないなど
経営の苦しさ?も伺える。

これまでのイベントのような投げ槍イベントにならないことを期待したい。




2011.12.14 アップデート概要公開!
http://tera.hangame.co.jp/community/noticebbs.nhn?m=read&bbsid=875&docid=1973235

また、12月14日に行われるアップデート内容も公開された。

今回はブルーの開発ノートでも取り上げられた、アーチャー・スレイヤー・プリーストのバランス調整が行われる。

現行スキルの仕様変更や新規スキルの追加がされ、各職業かなり使い勝手が変わるようだ。

さらに今回のスキル調整に合わせて、ランサーとウォーリアースキルの
レベル50以上の敵対値上昇スキルの効果が増加されるなど嬉しい変更もある。





オワコンと言われている戦場も全サーバー間でマッチングされるようになり、多少は活発化が期待できる。


「オプションリセット呪文書」というアイテムも実装され、
強化不可であった装備のランダムオプションも書き換え可能になるようだ。
オプションリセット呪文書

しかし入手方法が限られているようなので、過度な期待はしない方がいいかも?




年末に備え、アップデートを前倒しにしたという印象である。
ユーザーとしては先に既知のバグ修正や過疎対策をして欲しかったのではないだろうか。

運営とユーザーとの意思疎通が上手くできていない事を露見する形となったのでは?
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/09 16:06 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)

更新開始、メンテナンス情報

TERAのついての最新情報を随時更新していきます。


いつもハンゲームをご利用いただきありがとうございます。
【TERA】運営チームです。

ゲーム内において、一部のモンスターが正常に出現しない現象を確認しております。

現在、こちらの問題解消の為に原因の調査を進めており、
下記日時を目途に臨時メンテナンス実施準備を進めております。


--------------------------------------------------------------------------------

■【TERA】臨時メンテナンス実施時間
2011年12月9日(金) 10:00 ~ 12:00

■注意事項
・メンテナンス開始1時間前より、GMコールを停止させていただきますので、あらかじめご了承ください。
・メンテナンスの開始時間、および終了時間は前後する場合がございます。
 変更がある場合は、改めてお知らせにてご案内いたします。


--------------------------------------------------------------------------------

メンテナンス中はTERAをプレイいただくことができませんのでご注意ください。
お客さまにはご不便をおかけいたしますが、メンテナンスへのご協力をお願いいたします。

今後とも【TERA】をよろしくお願いいたします。

2011年12月9日
【TERA】運営チーム


メインミッションクエストmobがpopしないバグの修正のようです。
黎明の島の闇の配下など進行に致命的なモンスターが対象になっています。
少々後手後手のような気もしますが、これ以上バグが増えないよう祈りたいところですね。
TERA・攻略ブログ
[ 2011/12/09 11:45 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter