TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国TERA開発者ダイアリー#2追記

過去に紹介した開発者ダイアリーにここ最近話題になった事について追記がありました。

0404.jpg


関連記事:韓国TERA開発者ダイアリー#2


Q.海外で公開されたTERAの仕様が国内と異なるようですが?

海外版ではその国の状況に合わせてPvP設定やホムンクルスの設定など様々な事項が変更されますが、
それでも根本的なバランス調整は韓国と同様に維持されます。
北米版では強化失敗時の強化値の低下はありませんが、これに合わせて鍛錬の粉の価格と強化成功確率が調整され、
最終的に+9まで到達するまでに必要な金額は同一となっています。

また、"保存の粉"を使用して封印と再封印を繰り返す時に
特定のオプションを維持することができるシステムも追加されましたが、
この時にもすべてのオプションを望んでいる構成まで、必要な金額は韓国と同一となるように
"保存の粉"の価格が設定されています。
ローカライズの過程でシステムの変化はありますが、一方的に優遇されたり困難になることはありませんので
ゲームプレイの参考にして誤解のないようにお願いします。

参考までに、"保存の粉"システムは、
最初の開発者ダイアリーで言及された内容の通り、国内版にも適用することを積極的に検討しています。


Q.戦神の暗闘が重複して装着できるように変更されたが、効果が全く感じられない
 バグではありませんか?


この効果は正常に動作しています。
戦神の暗闘を重複して装着するとスキル使用時、敵対値を獲得する量は大幅に増加しますが、
敵対値減少率も全体で獲得した敵対値から%単位で減少するため、毎秒減少量も多くなります。
このような理由で全体的な敵対値獲得量が大幅に増加したとは感じられないと思われます。

開発チームでは、戦神の暗闘を重複装着するだけで敵対値獲得難易度が大きく低下したとは考えておらず、
根本的にアイテム強化時にも敵対値獲得量も増加する必要があると見て
関連する作業を進めています。



韓国版TERAでは強化仕様変更は行わないようですが、封印/解印に関しては導入する方向のようです。
日本版でも導入される可能性は大いにあります。
しかしながら、半年以上サービスが先行している韓国のゲーム内経済を参考にしているため、
日本の現状とはすり合わない可能性があります、日本独自仕様に期待したいところですね。
TERA・攻略ブログ
[ 2012/04/20 21:34 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter