TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

リニューアルされた戦場・PvPシステムの内容とは

「PART.2」アップデートにより、崩壊していたPvPバランスが改良されました。
また、同時に名誉の戦場も大きくリニューアルされ、
誰でも気軽に参加できるカジュアルなPvPとして生まれ変わりました。

20120703_001.png


リニューアルされた名誉の戦場は大きく4つのコンセプトを元に構成されています。

1.一方的な試合にならないよう、逆転に繋がる要素などを取り入れ
 戦場に出現するモンスターを倒すとポイントやバフが得られたり、スコアに大差がつくと
 劣勢側に強力なバフを付与するなどのイベントを追加。

2.PvPシステムのバランス調整を行って、格差で一方的な試合にならないよう
 戦場アイテム、クラスバランスなどを修正。

3.キル数よりも拠点制圧に重点を置き、各種バフを用意してチーム戦略で勝敗が左右されるように変更。

4.アビューズ行為防止のために、マッチングシステムを採用したり
 意図的な敗北を繰り返すと報酬が激減するなどの対策を導入。

詳しい内容を解説していきましょう。
  • 参加方法
入場NPCの前でマッチング待機する必要がなくなり、IDのサーバー間マッチングシステムのように
Lv60のキャラクターならば、いつでもどこでも単独やパーティーでマッチング申請を行うことができます。
20120703_02.jpg
レーダーUIの横に申請ボタンが新たに追加され、パーティーリーダー志願のように
司令官を希望したい時には、特に制約もなくチェックボックスにチェックを入れて申請が可能です。
マッチング時には必ずヒーラーが1名以上配属されます。

  • PvPバランスの修正
戦場装備のプレイヤーオプションやクラスバランスも調整されています。
変更前変更後
プレイヤーに7%の追加ダメージPvP攻撃力4増加
プレイヤーからのダメージ6%減少PvP防御力5増加


スキルの硬直誘発率減少
■ランサー
連撃2打目・3打目、シールドバレッジ1打目・2打目
■ウォーリアー
連撃2打目・3打目

スキルの硬直/ダウン誘発率減少
■スレイヤー
連撃3打目・4打目、ブレードビセクション、フューリーストライク

クラス別PvP被ダメージ調整
クラス減少率
ランサー変化無し
バーサーカー
ウォーリアー被ダメージ減少:小
スレイヤー
アーチャー
ソーサラー被ダメージ減少:大
エレメンタリスト
プリースト

クリスタル効果修正

クリスタル名ランク変更前変更後
体力の真髄I一般最大HP1781増加最大HP1246増加
高級最大HP2404増加最大HP1683増加
偽善者の教えI一般プレイヤー攻撃時、1.5%ダメージ増加PvP攻撃力2増加
高級プレイヤー攻撃時、2.5%ダメージ増加PvP攻撃力4増加
偽善者の意志I一般プレイヤーからのダメージ2%減少PvP防御力3増加
高級プレイヤーからのダメージ4%減少PvP防御力5増加
必死の一撃一般全フィールドで効果適用戦場フィールドでは効果無効
高級

耳飾りの気絶時間低減効果修正
変更前変更後
気絶効果時間20%減少気絶効果時間10%減少
気絶効果時間12.5%減少気絶効果時間6%減少
その他変更点
正々堂々の勝負のため、高級ポーション・各種呪文書などの消耗品が使用禁止となっています。


  • 試合形式
新たな名誉の戦場では15:15のチームに別れ、最大30人で試合が展開されます。
先に5000ポイントを確保したチームの勝利となります。
20120703_03.jpg


■拠点占領
フィールドには3箇所の拠点が設置されています。
20120703_05.jpg

拠点を所有していると一定時間ごとにポイントを得ることができ、
自軍の拠点保持数が、相手の拠点保持数より1個以上多い時にはより多くのポイントを得られます。
某FPSのコンクエストのようなシステムです。

20120703_06.jpg
拠点は全部で3箇所あります。

拠点の状態は初期では中立となっており、操作することで自軍の物とすることができます。
相手の拠点を制圧する時には敵軍拠点→中立→自軍拠点と時間との勝負も影響するようになります。
例外として自ら操作を中断した場合は拠点作動を途中から始める事ができます。

20120703_07.jpg
1つの拠点作動は最大3名まで可能であり、人数が多ければ拠点切り替えの作動も早くなりますが
操作中に攻撃を受けると作動がキャンセルされてしまったり、戦力が減ってしまうなど司令官の戦術が問われます。

20120703_09_1.jpg
フィールドが広いため、種族間の移動速度格差を減らすために「風の魔石」が各所に配置されています。
サレロンの空中庭園でお馴染みの魔石ですが、移動速度は350まで増加されます。


■モンスター出現
新名誉の戦場ではフィールドにモンスターが出現し、倒すとバフやポイントを得ることができます。

20120703_10_1.jpg
マップの赤円の地点にモンスターが出現します。

20120703_11.jpg

第2・3拠点の赤円には中型モンスターが出現し、通常より強力なバフと多くのポイントを得ることができます
ただし、「止めを刺した」チームに付与されるという条件を持っていますので漁夫の利には注意が必要です。

また一般モンスターもフィールドをうろついており、これらを倒す事も小さな積み重ねとなります。

  • 個人ポイント
キルでポイントを稼げない、タンカーやヒーラーのためのシステムです。
20120703_13.jpg

戦場で長時間生き残ったり、味方をアシストしたりすると得ることができます。
獲得ポイント量は通常より多く設定されています。

  • 報酬
総合スコアは試合終了時に一定の割合で計算されて「貢献度報酬」が与えられます
その他に「勝敗報酬」、「追加報酬」そして「最終報酬」が存在し、
これらは新たな信用勢力「勝利の導き手」のポイントに加算されます。
20120703_13_1.jpg

ポイントは他の信用と同様に装備やアバターアイテム、製作装備素材などと交換が可能です。

  • アビューズ防止
アビューズ行為防止のためにマッチングシステムもそうですが、システム面でも特別なバフが用意されました。
20120703_15.jpg

「逆転の歓声」はスコアが大差となると、自動的に劣勢側のチームに適用されるバフです。
最大HP・攻撃力・防御力・移動速度増加が大幅に増加されます。
前述の中型モンスター討伐バフも重なると手がつけられなくなるほどです。
ある程度スコアの差が縮まればバフは自動解除されますが、放置プレイヤーへの対策にもなるシステムです。


まだまだバランス調整を継続して行っていますが、韓国プレイヤー達の間では概ね好評のようです。
お手軽入手装備である勝利者シリーズも、PvPでは会堂監視者より強力だと言われています。
日本での実装時期、開催時間は不明ですが期待しておきましょう。
TERA・攻略ブログ
[ 2012/07/09 17:58 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter