TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

ハンゲームキャラバンin大阪会場おさらい

本日28日、大阪にてハンゲームキャラバンin大阪が開催されました。
ゲストにブルーホールスタジオの方々迎え、今後の日本TERAについてユーザー達と交流が行われました。

Info_kanban_120614.jpg

タイムアタックではDチームとFチームが同タイムの7:12を叩きだし、
急遽優勝チーム決定戦が行われるという接戦を繰り広げました。

また大阪会場ならではのサプライズもあったようです。
  • 新アバターのイメージイラストを公開
    メイド服
    新アバター2
今回公開されたのは日本からの要望が多かったというメイド服と新たにデザインされた新アバターです。
メイド服は今秋には実物を公開できるという嬉しい内容でした。
ガチャという不安要素はあるものの、日本からの要望が受け入れられた例の一つとなりました。
北米インタビューでも予告されていたハロウィンイベントなど、今後のアバター追加からも目が離せません。
デザインのコピーされたカードはBHSから会場参加者にプレゼントされました。

  • 鈴木Pへの質疑応答
Q、運営と開発の今後の課題は何でしょうか?
A、やはり接続人数の減少が課題ですね。
 ゲームを楽しんでいただけないという事でユーザーの方々が減少してしまっています。
 面白いゲームを作るために開発さんと意見交換をして、楽しい物を作っていけるよう努めてまいります。

Q、月額を値下げできないでしょうか?
A、やはり大人の問題といいますか、現状では難しい状態です。
 私がプロデューサーに就任した頃から、一応企画提案を行っているのですが実現には至っておりません。

Q、ギルド戦を実装できませんか?
A、PART.2では戦場が大幅改善されます、ギルドといった大人数でも参加可能です。
 韓国でも評判は良いと伺っております、実装後は是非一度参加して頂けると嬉しいです。
 観戦モードについても要望を送り続けていきます。

Q、ガチャ景品のアバターアイテムを取引可能にできませんか?
A、私からは難しい問題ですね、別の話ですがハンゲーム全体では景品の確率表記を進めている段階です。

  • BHSスタッフへの質疑応答
Q、今後の戦場はどうなるのでしょうか、また暗黒の領域で入手できる装備に優位性はありますか?
A、既存の戦場が崩壊してしまっていたのには、大きく2つの理由があります。
 メンバー集めが大変だということと、装備の差によって始まる前から勝負が決してしまっていたという事です。
 こういった現状を解消するために韓国では新しい戦場が実装されました。
 新しい戦場は自動マッチングシステムで、実装されたのは15:15で競技する戦場です。
 暗黒の領域の装備についても御質問いただきましたが、新しい戦場のコンセプトは装備格差の是正です。
 有用性はありますが、戦況を覆すような物にはなっていません。
 拠点制圧に重点を置き、出現する中型モンスターを倒すとバフが得られたりと逆転のチャンスも作り出せます。
 戦場に関しては今後もアップデートを継続していく予定です。

Q、韓国のように小まめなアップデートをして欲しいです、こちらはメンテナンスが終了しました(笑)な状態なので。
 また、モチベーション維持のために毎週何かしらのイベントを用意していただきたいです。
A、こちらのパッチノートを翻訳などで御存知なのでしょうか。
 開発国である韓国は他国より先行してアップデートが行われていますが、その分とても不具合が多いです。
 そのためアップデート後1ヶ月間は修正パッチの多い状況が続いてしまいます。
 ですから韓国では毎週パッチがリリースされているように感じられるのかと思います。
 日本では一周年記念として18日の少し前から大きなイベントを開催する予定なので楽しみにしていてください。

Q、ギルド戦実装の予定はありませんか?
A、暗黒の領域の話になりますが、遅延を解消して欲しいという意見をたくさん頂いております。
 社内でも改善に向けて日々テストを繰り返していますが、人が多く集まるコンテンツはやはり難しいです。
 攻城戦も当初は計画にありましたが、暗黒の領域のように人が集まると遅延が発生してしまいます。
 TERAはアクションゲームということもあって、敵の攻撃を回避したり、反撃したりという動作が求められます。
 しかし遅延があると高性能なPCを持つユーザーが有利となってしまい、面白さを損ねてしまいます。
 こうした問題を解決した上でギルドで参加可能なコンテンツの開発を進めていきたいと思っています。
 大規模戦については年末にもその概要を御紹介できると思います。

Q、2人で遊べるインスタンスダンジョンやミニゲームが欲しいです。
A、TERAはパーティープレイがメインのゲームですので、周りに人がいなければ成立しなくなってしまいます。
 ですので常時人が多ければ楽しめますが、
 それができない場合に1人で遊べるダンジョンなどが欲しいという意見を多く頂いております。
 現在ソロコンテンツを開発しておりますので、近いうちに御紹介できると思います。

Q、大規模戦や大規模レイドの実装予定はありますか?
A、先ほどもお話したようにソロコンテンツや少人数で遊べるコンテンツを開発しておりまして、
 それと同時に5人以上で遊べるコンテンツも開発しております。
 韓国ではすでに実装されていますが、亜空間という場所で20人で遊べるコンテンツも御用意しています。
 亜空間は難易度よりも楽しさを目標としたコンテンツです。
 また、もう少し高いレベルの高い目標に向けて遊べるものも開発中です。

Q、現在のTERAのプレイヤー人数にはもはや、アバターなどの小手先のものは効果がありません。
 何か用意されているものはありますか?
A、本日の中でも一番痛かった質問ですね、現状の日本TERAについての率直な意見だと思います。
 今この場で具体的な返答はできませんが、帰国後に皆さんの意見を参考に慎重に検討を重ねたいと思います。

Q、女性ハイエルフのスリーサイズを教えてください!
A、これは予想外の質問でした(笑)
 ゲーム内のハイエルフの女性は背も高く、素晴らしいプロポーションを持っています。
 ヒューマンの女性とは比べ物になりませんね。
 ですが実物として見てみると普通の人間ではありえない体型をしています。
 これ以上は皆さんの御想像にお任せします。

Q、バーサーカーをもっと優遇してください。
A、元々強いクラスだったのですが、他のクラスが調整されていくうちに他のクラスより冷遇されてしまいました。
 特に防具の被ってしまうランサーには嫌われてしまうクラスとなってしまいましたね。
 具体的な内容はお話できませんが、今後も調整していき、ゆくゆくはランサーと一緒に
 パーティープレイを楽しむ事ができるよう目指しております。

Q、新クラスの実装予定はないのでしょうか?
A、非常に多くの要望を頂いております。
 キャップ開放についての要望も頂いておりますが、これらは製作にはとても長い期間を要します。
 ロードマップには次のキャップ開放も新クラスも含まれておりますので、今しばらくお待ちください。

Q、エレメンタリストの今後の調整はどうなっていくのでしょうか?
A、バーサーカー同様にたくさんの御意見を頂いております。
 エレメンタリストは他のクラスと比べて問題が少なかったという事もありまして、調整が遅れてしまいました。
 今週木曜にブルーノートでも公開されました今後の調整について
 まずエレメンタリスト最大の特徴である精霊改善を目標としています。
 とはいえクラス調整というのは1回の調整では皆さんに満足していただけないものと思っております。
 ですから、エレメンタリストとバーサーカーの調整は今後も継続して行っていく予定です。

Q、PART.2の実装時期はいつ頃になるのでしょうか?
A、世界中のTERAユーザーの方々はやはり韓国のアップデート内容を確認されているようですね。
 今までのペースですと、大体韓国実装3ヵ月後に他国での実装となっております。
 こういった遅れには2つ理由がありまして、韓国でまず安定化させてから実装作業を開始すること
 もう一つは開発を韓国語で行っておりまして、ローカライズ作業が必要になるということです。
 日本には9月中には実装できるよう努めております、大丈夫ですか鈴木さん?
 鈴木P:9月中ですか?10月にはしないということで、9月中にお願いします。
 9月中に実装できるよう頑張りたいと思います。
 

一部読みやすく改変しております。
まだまだ聞き足りない事も多いですが、これにて大阪会場閉幕となりました。
どうしても同じような質問が集中してしまいましたが、それなりに疑問は解消できたかもしれません。
聞けなかったことは、残りの会場で鈴木Pにぶつけてみると良いかもしれませんね。

TERA・攻略ブログ
[ 2012/07/29 02:05 ] 日本TERA | TB(0) | CM(2)
>Q、PART.2の実装時期はいつ頃になるのでしょうか?
>A、世界中のTERAユーザーの方々はやはり韓国のアップデート内容を確認されているようですね。
>今までのペースですと、大体韓国実装3ヵ月後に他国での実装となっております。
>こういった遅れには2つ理由がありまして、韓国でまず安定化させてから実装作業を開始すること
>もう一つは開発を韓国語で行っておりまして、ローカライズ作業が必要になるということです。
>日本には9月中には実装できるよう努めております、大丈夫ですか鈴木さん?
>鈴木P:9月中ですか?10月しないということで、9月中にお願いします。
>9月中に実装できるよう頑張りたいと思います。

日本よりあとにサービス開始してもう日本より過疎の北米が
8月中実装だってのになんなの?ねえ?なんなの?
[ 2012/07/29 20:12 ] [ 編集 ]
>日本よりあとにサービス開始してもう日本より過疎の北米が
>8月中実装だってのになんなの?ねえ?なんなの?

つまりそういうことだろw
やばい方からやっていってるだけ
日本はこんな状況でも馬鹿ユーザーが3k以上も残ってる^^
あとまわしでもこいつらまだ残ってるよね^^
ってだけだろw
[ 2012/07/29 21:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter