TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

北米・欧州も基本プレイ無料化へ

長いホリデー明け9日の韓国・日本に引き続き、北米・欧州も基本プレイ無料化を発表した。
正式な無料化は日本と同じ2月予定している。

Rising.jpg


事前の人事異動など、概ね現地プレイヤーも今回の事態を予測していたようだ。
他国同様支払い済みの料金は払い戻しが行われ、ゲーム内でプレイ時間を他のプレイヤーに販売できる
「Chronoscroll」は1個2,000金(20,000,000ゴールド)でNPCに売却可能となった。

日本や韓国同様、無料化以降の新規登録プレイヤーには機能制限の加えられた「Standard」プランが適用され、
毎月14,99ドルを支払うことで機能制限解除や報酬増加などの恩恵が得られる「Elite Status」
既存のプレイヤーには従来通りそのままプレイできる「Founder」プランが適用される。

また無料化時には日本でも2月中旬アップデートを予定している「解放」と同じく、
「Rising」アップデートが予告されている。

アップデートでは闘志の戦場や新規インスタンスダンジョン「業火の穴(仮)」、
未適用の各種バランス調整パッチ、新規乗り物の追加などが行われる。


現地フォーラムでは基本プレイ無料化にあたって、韓国パッチの内容に対しソーシャルゲームのような
P2W(Pay-To-Win"勝つために現金を支払う")化を危惧する声が挙がっており、
現在もフォーラムで電子署名による請願書作成の呼びかけが始まっているようだ。

BlueHole開発チームからは「無料化後のコンバージョンは国ごとに異なる内容」との回答がなされている。

TERA:Rising
TERA北米公式
TERAEU公式
TERA・攻略ブログ
[ 2013/01/12 16:23 ] 欧米TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter