TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

日本TERA、同時接続人数を初公開

17日、ハンゲームトップページにてTERA同時接続人数が初公開された。
ハンゲームトップページ


公開された同時接続人数はピーク時には13,172人に達し、一時他のタイトルを抑えTOPに立った。
正式サービスを開始した2011年の水準に近い数字となる。

今回の公開について、まだ運営チームからの発表はされていないため
公開を今後も続けていくのかどうかはまだわからない状態だ。


水曜日のサーバー増強から初となるレイドコンテンツ「暗黒の領域」の発生時間帯にも
過負荷と思われる遅延は発生したものの、エリーヌサーバーで大きなトラブルは発生しなかったようだ。

エリーヌサーバー新規登録一時停止が行われて2日目。
新規プレイヤーは増えたようだが、ヴェリック・シャラサーバーともにまだ余裕があるような感覚は否めない。

新サーバー導入を望む声はあるものの、現状客観的に見て難しいと判断されてしまう可能性もある。
今後も新規プレイヤーの増加に期待したい。
TERA・攻略ブログ
[ 2013/01/18 00:47 ] 日本TERA | TB(0) | CM(4)
まだガチャ以外課金殆どなしの状態で
しかも、エンドコンテンツが少ないTERAで13000人はちょっと厳しいですね。。。
面白いエンドコンテンツが実装することを祈るばかりです。。。
[ 2013/01/18 10:36 ] [ 編集 ]
今ってガチャ出来る以外オープンベータと変わんないからなー
それでこの人数はちょっとねえ
2月中旬に課金が本格的に始まったらまた過疎が始まるんじゃないかと心配です。
[ 2013/01/18 15:52 ] [ 編集 ]
オープンベータの頃は、スペックが足りなくてもとりあえずやってみる層も結構いましたね。
それでやめた人も多かったし、一度死にかけたTERAがまさかここまで増えたのは以外でした。
他のゲームに比べ、やや要求スペックが高い、そこが今もネックなのでしょうか。
問題は、月額だけで遊べた、もしくは無料期間に慣れたプレイヤーが、
発表される課金内容に対し、どこまで受け入れられるかですね。
かばん拡張が1ヵ月毎課金とか、プレイヤーの能力値を左右するアイテムなどが出たら、
古参新規問わず引退者続出かと。
[ 2013/01/18 16:36 ] [ 編集 ]
今の状態に慣れたイナゴたちが課金が始まったら続けると思えない
まだ課金開始まで一ヶ月あるし、その間にカンストしてエンドコンテンツに絶望して課金が始まったきっかけでやめる人続出しそうw
[ 2013/01/18 17:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter