TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国パッチで弱体化された中型モンスター検証動画

10日、韓国TERAで弱体化パッチが適用された中型モンスター。
主な内容は「アルン大陸の中型モンスターは憤怒しない」「HPと攻撃力減少」といったものだ。



  • 撮影環境
    ・北米からの接続、Ping400ms以上
    ・対象モンスターは「赤い霧虐殺者」
    ・キャラクターレベル32、エレメンタリスト
    ・エレメンタリストプレイに長期間のブランク有り
    ・レベル27の番犬シリーズの装備を着用
    ・クリスタル無装着

柔らかいローブクラスでも赤目攻撃が致命傷にならないことや、
コメントに「撮影者のプレイヤースキルが酷い」というツッコミがあるものの、以前より討伐時間は短いように見える。
全てのクラスで討伐できるようになったというのはあながち嘘ではないようだ。
ペアやトリオパーティーでも討伐が容易になった感覚は強いだろう。


その他に現地ユーザーから述べられている変化は、
「あらゆる中型モンスタークエストを進行するようになった。」という点だ。
従来の仕様では俗に言う「オススメの中型」をひたすら反復討伐することが主流であり、
それに伴って、一部のクエストを無視してレベリングができるというメリットであり、デメリットが生じていた。
無論レベルキャップにコンテンツが集中しているために、仕方がないとは言えなくもないが
コールドロック等飛ばしてしまう地域があるなど、元来のMMOらしさに欠いていたという声も少なくはない。

また、多くのインスタンスダンジョンにおいて登場するボスは「事前にフィールドにも登場している」のだ。
ダークリッパーベルクラマ 
▲人気の中型ダークリッパーとベルクラマは同タイプの中型モンスターだ

こうした点において、プレイヤーには事前に知る機会が与えられていると推測することもできる、
新規プレイヤーには重要な要素だ。

中型モンスターはフィールドを跨ぐにつれて難易度が上昇する設計がとられており、
先日の発表があったように今後も調整が継続されていく予定だ。
TERA・攻略ブログ
[ 2013/01/18 15:28 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter