TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国GO通信「ケルサイクの聖域」

韓国GO通信にて、レイドインスタンスダンジョン「ケルサイクの聖域」が公開されました。

ケルサイクの聖域


TERA初となる本格的なレイドインスタンスダンジョン、
20人レイドの<暴走したケルサイクの聖域>、10人レイドの<乱れたケルサイクの聖域>

では、その内容について確認していきましょう。



  • バックグラウンド
    シャンドラ・マナイアがケルサイクからの神の灯火を抜き取り、カルゴネアに遺体を放置されました。
    これを見つけた戦神カイアはシャンドラ・マナイアが神の灯火を完全に抜き取ったわけではなく、
    火種がまだ残っているのを感じるといいます。

    トゥルサの邪念はケルサイクの体から消える事はなく、灯火はますます燃え上がりつつあるようです。
    これをそのまま放置すると、大きなリスクになると判断した戦神カイアは
    ケルサイクの体に残っている神の灯火を完全に除去して、魔獣の体を元の黒い卵戻すため
    今一度アルボレアの英雄達に助けを求めています。


  • ダンジョン
    ・暴走したケルサイクの聖域(20人)
    暴走したケルサイクの聖域

    TERA初のレイドダンジョンであり、ヘビーユーザーに新たな挑戦の場を提供しようと用意しました。
    ある程度レベルを要求するの難易度ですが、慣れれば簡単にクリアできる程度のバランスに調整しました。


    ・乱れたケルサイクの聖域(10人)
    乱れたケルサイクの聖域

    暴走したケルサイクの聖域よりやや難易度の低いダンジョンです。
    20人レイドから人数に応じたハードルを下げ、より多くの方々が
    レイドインスタンスダンジョンコンテンツを楽しむことができようにすることが目標です。


    全体的な特徴
    基本的なパターンは既存のケルサイクの巣と似ており、多くの人が攻略するレイドインスタンスダンジョンであるだけに、
    単体のパターンよりも、全体へのパターンを中心に構成されています。

    操作技術及び装備性能が比重を占めることより、
    各ユーザーが役割を引き受けることができるパターンを追加しました。
    また、10人/ 20人攻撃隊ダンジョンには「インスタンスダンジョン初期化スクロール」が適用されません。


  • 報酬
    まず、戦闘に参加したすべてのユーザーに報酬が支払われます。
    基本的に一つの報酬が共通に支給され、確率的に追加報酬を獲得することができる方式です。

    暴走したケルサイクの聖域、乱れたケルサイクの聖域で獲得することができるアイテムの種類は同じですが、
    獲得できるアイテムの確率に多少の違いがあるでしょう。

    ①装備報酬
    シャンドラ・マナイアシリーズと同レベルの14段階装備であり、
    武器は「魔獣の呪い:氷の監獄」の特殊効果を発揮することができます。

    しかしPvPオプションは含まれていません。


    ②アクセサリ
    ケルサイクの炎の効果を使用することができる、特別なネックレスを獲得することができます。
    一定確率で炎属性のダメージを与え、硬直を発生させます。


  • 最後に…
    最後に

    TERAの最初レイドインスタンスダンジョンについて簡単な説明をしてまいりました、いかがでしたでしょうか?

    我々アルボレアの英雄たちが集まってケルサイクの聖域レイドを攻略するという考えです、
    すでに指からにょろにょろと(?)飛び出るているものはなんでしょう?

    今回は簡単な紹介で終了とさせていただきたいと思います。
    後ほど様々な豊富な話題を詳細な内容をご挨拶させていただきたいと思います。

    TERA最初のレイドインスタンスダンジョンにご期待ください!
    ありがとうございました。



引用元:GO通信「ケルサイクの聖域」
TERA・攻略ブログ
[ 2013/01/18 20:13 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter