TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

クーマスはもうやめて!2012年ユーザーたちが望むTERAの姿は?part.1

前回紹介した記事の続報です。
新年のTERA、どう変わればいいのか?

かなりの長文のため数回に分けて紹介させていただきます。
引用URL:http://www.inven.co.kr/board/powerbbs.php?come_idx=2134&l=368

寄せられた400個以上のコメントから、ユーザー意見をまとめて掲載。

>ダンジョンとモンスター

・またお前か?ネームドモンスターへの懸念を食べる事はやめて!

多くの方がネームドモンスターの使い回しについて、コメントを残してくださいました。
確かに他のダンジョンに入場したが、顔なじみのネームドモンスターが待っていて、
パターンも大きく変わらないため、攻略の興味をなくしてしまうという意見です。
多くのユーザーの方々が様々なパターンの新たなネームドモンスターの登場を切望していました。

クーマス
↑あちこちで使いまわされているクーマス


・より多くの人たちと一緒にプレイできるパーティーシステムが必要である。

現在、TERAでのパーティープレイは5人までと制限されていますが、
5人以上のパーティプレイが可能なシステムを導入したら良いという意見でした。
これにふさわしいネームドモンスターを追加して、いろいろな人が呼吸を合わせながら
楽しむ事ができるコンテンツが必要とする意見です。

大勢のプレイヤーによるレイドシステム
↑大規模な人数で一緒にプレイできるコンテンツが必要である。


>職業バランス

・アイデンティティが揺れるウォーリアー、昔のままの疎外現象

昨年8月11日のアップデートでウォーリアーの新規スキルが追加され、
このような新規スキルに対して、ウォーリアープレイヤー達は不満だという反応でした。
以来、ダメージディーラーに変身し、少し良くなった姿を期待したが、
まだディーラーなのかタンカーなのか分からないアイデンティティのため
韓国ではパーティープレイから敬遠されているというのが実情のようだ。

孤独なウォーリアー
↑入れてください無視しないでください


ゲーム内ではタンカーの減少が起きているが、
ウォーリアーの回避能力を補完してディーラーではなく、
タンカーとしての地位を確立しなければならないという意見でした。


日本でもタンカーとしての役割を放棄してプレイしている火力専ウォーリアーと呼ばれるプレイヤーが問題となっている。
操作難易度は高いがタンカーとしての能力はランサーに引けを取らず、パーティーに需要のある盾ウォーリアー
インスタンスダンジョンでは基本職被りはNGとされ、同職は2人以上入れないというのが現在の風潮だ。
そのため、火力専ウォーリアーが先に募集に入ってしまうことで盾ウォーリアーが可能な人が参加できず
結果タンカー募集に長時間かかってしまうという自体が起きている。
開発には慎重なバランス調整をお願いしたいところだ。
TERA・攻略ブログ
[ 2012/01/11 00:44 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter