TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

富を巡る闘争!連盟システム

本日開催された韓国のTERAユーザー懇談会にて、
抽選で選ばれた10名に「連盟」について紹介や意見調整などが行われました。

20130124212830948.jpg

2012年は既存コンテンツの改良を中心にアップデートを進めて来たTERA
そして2013年、懇談会を通じて姿を現した連盟について見てみましょう。



  • 姿を現した連盟システムの中核とは?
    「連盟」はインスタンスダンジョンと戦場に代表されるTERAに不足していた
    ユーザー間の相互作用(interaction)を満たすことが重要であるコンテンツだ。
    「ヴェリカ」、「アルレマンシア」、「カイアトール」近郊に「集会所」という連盟の中心地が新たに追加され、
    この集会所のNPCを介して自由に連盟に加入・脱退することになる。
    連盟に加入したユーザーは、「集会所」内部の「領地ゲート」を介して自由に「連盟領地」に入場することができますが、
    この「連盟領地」は、ユーザーが実際にクエストを遂行して資源を奪取する独立したフィールドです。

    ヴェリカ集会所 
    ▲ヴェリカ近郊に追加される予定の「ヴェリカ集会所」の全景

    ヴェリカ集会所ホール 
    ▲集会場内部の全景、多くの人が集まれるような広い空間が特徴

    20130124204919159.jpg 
    ▲連盟加入は「エグゼクティブNPC」を通じて行う。
    連盟加入と同時にゲート(画像右)を利用して、「連盟領地」に移動する事ができる。


    連盟に加入したユーザーは、デイリークエスト進行を遂行し「ノクタニウム欠片」
    クエスト完了時に報酬として「ノクタニウムの粉」を獲得することができ、この二つのアイテムを合成して、
    「ノクタニウム強化弾」という新しいアイテムを作ることができる。
    この「ノクタニウム強化弾」は、様々な効果の「ノクタニウムスキル」を使用できるようにする新規アイテムとして
    「連盟領地」内部だけでなく、フィールドPK、インスタンスダンジョンなどでも自由に使用することができる。
    また、「ノクタニウム原石」と「ノクタニウムの粉」を集めてフィールドに
    「ノクタニウムの力が宿っているモンスター」を召喚することができますが、
    20人に合わせたバランスの非常に強力なモンスターとなる予定だ。
    20人が力を合わせて退治するモンスターであるだけにドロップするアイテムは、
    かなり上位等級のアイテムになる予定だが、このアイテムが事実上の「連盟」のキーアイテムになると思われる。

    20130124205000680.jpg 
    ▲連盟領地内のNPCを通じて独自のクエストを進行することができる。

    20130124205001143.jpg 
    ▲これが全大陸に300個しかない「ノクタニウム抽出機」

    20130124205001580.jpg 
    ▲クエストを通じて購入する透明化ポーションで「ノクタニウム抽出機」を奪取しよう!

    20130124212432882.jpg 
    ▲製作した「ノクタニウム強化弾」でスキルを強化して発動すると、緑色に輝く。

    20130124205002492.jpg 
    ▲「連盟」のキーアイテムを握る20人レイドボス、「ノクタニウムの力が宿るモンスター(仮)]


  • 大陸の頂点「執政官」
    デイリークエストを進行したり、敵のノクタニウム抽出機を奪取したり、
    敵連盟員を撃退するなどの行為はシーズンポイントで計算されて加算される。
    ポイントの合計が最も多いギルドのギルドマスターが「執政官」の座に就くことができ、
    「執政官」は大陸全体の税の徴収権を持っています。
    「執政官」はギルドマスターだけがなることができますが、 個人のポイントが高い上位ランカー達は「精鋭連盟員」に抜擢され、
    特別なアバターアイテムを使用できるようになり、周辺味方に特別な補強効果を与える「旗」などの
    特別なスキルも使用することができる予定だ。

    20130124205110593.jpg 
    ▲執政官は連盟のリーダーであり、最重要人物!



    執政官の座に立ったユーザーは、友好的なギルドのギルドマスターを司令官に任命して側近として配置し
    連盟の力をさらに強化することもできる。
    領地戦の戦いの最前線に立つ「侵攻司令官」から補給品を製作し、専門店、
    強化確率が少し高い強化職人
    などを配置する「補給司令官」などが実に重要な役割を果たします。
    このような執政官と司令官、精鋭連盟員が使用するすべてのアクションには、 「ポリシー・ポイント」が必要です。
    「ポリシー・ポイント」は、連盟員のすべての活動を通じて獲得することができますが、
    連盟員がプレイをすればするほど、「ポリシー・ポイント」は増加する特徴を持っています。
    連盟員が活動したポイントを使って執政官と司令官、精鋭連盟員が様々な活動をすることができます。
    加算されたポイントに基づいて、それ使って執政官は力を使用したり、
    味方連盟領地でプレイする連盟員を守るなどの活動をすることができるのです。

    20130124205131851.jpg 
    ▲執政官が使用できる様々な技術と活動
    20130124205132343.jpg 
    ▲ユーザーのゴールドとポイントは執政官に集まる。
    これを如何に効率良く管理するかによって連盟の剛性が決定される!


    連盟に入ってきた税収は「連盟情報」を介してすべてのユーザーに公開されるので、
    「執政官」が暴利を貪ったり、専制政治を日常的に行う場合連盟元の数が減少し、
    自然にその連盟の力は衰える防止策です。

    20130124205203914.jpg
    ▲徴収された税金と使途は透明化されている



  • 領地を増やす理由?
    国際社会がそうであるように「連盟」もお互いの利益のために動くことになります。
    「連盟」の順位が上がるほど、各種特典が与えられるからです。
    最も大きな恩恵には「連盟」の登場と共に、一定時間にだけ入場することができる新規ダンジョンの入場回数を挙げることができます。
    この新規インスタンスダンジョンでは「最高等級のアクセサリー」を獲得することができますが、
    各連盟別で入場することができる時間帯が異なり、その回収も差分で決定されます。
    つまり最高順位の連盟が最も多く入場することができ、最高等級のアクセサリーを獲得する機会もそれだけ多くなるのです。
    最低順位の連盟は少なくとも10%の割合を配分受け、1等連盟は70%、2等連盟は約20%の入場時間を配分受けることになり、
    そのインスタンスダンジョンは1人モードと5人モード存在し、
    ドロップ率は5であるモードが1人モードに比べて6倍ほど高く設定される予定だ。
    これだけでなく、相手連盟攻撃は税金を奪ってくるという利点も存在する。
    税金が回収される合計金額に応じて、一定時間連盟の侵攻保護時間が異なるように適用される、
    最も多くの税金を獲得した連盟は、最も短い領地の侵攻保護時間を持っており、
    他の連盟の攻撃点を露出することで領地間の公平性が維持されることになるのdす。

    20130124205240573.jpg 
    ▲連盟と同時に登場する新規モンスターの原画

    20130124205241030.jpg 
    ▲連盟の順位に応じて入場時間が配分される



  • 領地攻撃は具体的にどのようなものか?
    相手連盟を攻撃する方法は、大きく「執政官」を討伐したり、
    連盟の各種機能を担当する「執行官NPC」を討伐するものとすることだ。
    相手連盟の「執行官NPC」を統治する「駐屯地襲撃」のためには、現在の統治NPCを保護している
    「保護石」を破壊する必要があるが、保護石を守る警備兵、そして相手陣営の連盟員の激しい抵抗をくぐらなければならない。
    したがって、敵対領地を攻撃したいならば多くの人員が集めて行くか、深夜時間の特攻隊を構成して奇襲する。
    侵攻司令官が「透明化ポーション」を使用して敵陣営に忍び込み、「侵攻命令」を実行した後、
    連盟員が侵攻し、瞬間移動スクロールを使って一斉電撃作戦のような様々な戦術が可能である。

    20130124205341344.jpg 
    ▲これが「執行官NPC」を守護している「保護石」

    20130124205312073.jpg 
    ▲透明化ポーションを使用すると、「警備兵」に発見される移動する事ができる

    20130124205342302.jpg 
    ▲しかし、保護石を守る警備兵達を相手に1人で保護石を破壊する事は不可能である


  • 懇談会を通じて公開された連盟の新トレイラー


リンク:TERA inven
TERA・攻略ブログ
[ 2013/01/25 00:56 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(2)
やばい面白そう
[ 2013/01/25 03:38 ] [ 編集 ]
だんだんリネ2っぽくなってきた
[ 2013/01/27 20:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter