TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

ぽぽちしき~アルボレアの歴史編~

不定期掲載シリーズ「ぽぽちしき」。
今回はTERAのストーリー、アルボレアの歴史について追っていきたいと思います。
若干ネタバレ要素を含みますので、嫌な方は記事の閲覧をお控えください。


ぽぽちしきhistory


  • アルボレアの誕生
    オープニングにも登場する太古神「アルン」「シャラ」
    二人は長きに渡る光と闇の争いを続けていくうちに惹かれあい
    安息の世界として「アルボレア」が創造されました。

    「シャラ」は指輪の力を使って昼と夜を生み出し、
    「アルン」と共に泰平の世を願う意志と神器を神殿に封印し長き眠りにつきました。
    やがてアルンとシャラの肉体は大陸へと変化し、アルン大陸とシャラ大陸が生まれたのです。


  • アルボレア神々の誕生
    眠りについた「アルン」「シャラ」の夢からアルボレアの神々が誕生し、
    二人の夢から誕生した神々は自らの知恵や肉体を元に新しい種族を次々と創造しました。
    現在のヒューマンやアーマン、ハイエルフたちの誕生です。
    中でも秀でた力を持つハイエルフの創造神「カーラス」はエリーンとポポリの創造神「エリーヌ」と結ばれ
    神々の間に新たな神「ロック」が誕生しました。
    しかし一方で神々同士の対立が深まっていき、自ら創造した種族を巻き込んでの大戦へと発展してしまいました。

エリーヌ神 
▲エリーヌ




  • 神々の争い
    神々は戦争のために新たな種族を創造しました。
    それが現在のモンスターである、グラやクチャートたちです。
    「カーラス」は戦争を止めようと奔走しますが状況は激化してしまいます。
    そんな最中「エリーヌ」「イシャラ」「バルダー」の新たな双子神を産みます。
    が、これが影響し元々肉体が強くなかった「エリーヌ」は死んでしまいました。
    最愛の「エリーヌ」の死を嘆く「カーラス」は他の神々に助けを求めますが、
    誰も聞く耳を持たず神々の戦争は続きます。
    「カーラス」は強い憎しみと怒りに満ち溢れ、やがて姿を暗ましてしまいました。



  • 戦争の終結
    神々の戦争はやがて「エリーヌ」の次男「太陽神バルダー」の活躍によって仲裁されましたが、
    戦争で多くの神々と種族がアルボレアから無くなってしまいました。
    この傷痕は後の歴史に大きな遺恨となってしまいます。
    「バルダー」はもう一度戦争が起きればアルボレアが滅んでしまうと考え、
    新たに「神界」を創造し、アルボレアの神々を移住させることにしました。
    やがて「バルダー」も月の女神「セレン」と結ばれ、
    「セレン」は創造神を失ったエリーンとポポリを導くなど地位を高めていきました。
    しかし、このことが「バルダー」の双子の姉である「イシャラ」の嫉妬と反感を買うことになります。

TERAの太陽 
▲アルボレアを照らす太陽はバルダーの片目である




  • 暴走するロック
    表舞台から姿を消していた憎悪神「カーラス」、嫉妬に狂う「イシャラ」
    二人は「セレン」の行動を元に長男である「ロック」を唆し悪の気に染めてしまいます。
    「ロック」はキャスタニカのキャスタニックの発明を利用して太古の神器を暴走させてしまいます。
    それを知った弟神である「バルダー」は太古の神器の暴走を自らの命と引き換えに止めることに成功します。
    「ロック」は止まった太古の神器を盗み出し、弟神殺しなどの罪から神々に追われることになります。
    これが「魔神ロック」と呼ばれる所以となります。

TERAMAP.jpg 
▲シャラ大陸とアルン大陸を横に切り裂いた跡はこの時のもの



  • ロックの死と暗躍
    この事件を発端に神々はバルダー支持派とロック支持派に割れてしまい、
    再びアルボレアは神々の戦火に包まれてしまいます。
    中でもロック陣営の巨人族による進撃は凄まじく、多くの種族が奴隷とされてしまいました。
    しかしキャスタニックとアーマン、エリーンとハイエルフのように種族を越えて協力する者が現れ
    ロック陣営は徐々に追い込まれていきます。
    やがてアルレマンシア北部に位置するトリア周辺の森で「野獣神シャカン」の手により
    「ロック」は討ち取られバルダー陣営が勝利しました。
    敗走したロック陣営はアルン大陸北部「暗黒大陸」に追いやられ、封印されてしまいます。


    長い争いの末、ようやくアルボレアに平穏が訪れましたが
    それはほんのひと時に過ぎないものとなってしまうのでした。




たぶんつづく
TERA・攻略ブログ
[ 2013/07/30 19:15 ] 雑記 | TB(0) | CM(6)
面白かった。是非続きを書いて欲しい。
[ 2013/07/30 19:34 ] [ 編集 ]
エリーヌ様に俺のポポリを生んでほしい
[ 2013/07/31 14:49 ] [ 編集 ]
割としっかりと設定を作りこんでるのに、ゲーム内での説明やクエは一瞬で終わっちゃうから
あんまり頭に残らないんだよな
こういうまとめっぽいの欲しかったからありがたいわ
[ 2013/08/01 12:38 ] [ 編集 ]
てことは。。アルン大陸北部で神々と戦うことになるってことか。。。なんかわくわくしちゃうね!
[ 2013/08/01 17:38 ] [ 編集 ]
アルン大陸北部にはデヴァ帝国があるんじゃなかったっけ?
アジスのクエスト一通りやると書いてあったかと
[ 2013/08/01 18:50 ] [ 編集 ]
ちょっと違う部分があるかも。

アルンとシャラ大陸を東西に切り裂いたのは、正確には戦争中にキャスタニックの祖先にあたるデヴァ族が現在では再現できないほどの高度な技術を有していて、兵器の開発中に大事故を起こし大陸を割ったはず

デヴァ族は今もいるけど、その末裔が何らかの理由でヴェリカ領の北部に来てるって聞いたよ
それが明らかになるのが、アルン大陸北部アップデート
[ 2013/08/02 13:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter