TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

NA版TERA「Alliance」アップデート

Alliance_Header.jpg


現地8月13日、NA版TERAは「Alliance」アップデートを実施した。
PvP時間を除く仕様は日韓と同一のものとなっている。




  • やはり問題となった"一極集中"
    日本でのアップデート後にも起きた一部連盟勢力への一極集中だが、
    NA版においても早くも同じ問題が発生してしまう結果となった。
    alliancepvp.jpg 
    フォーラムに投稿された画像


  • フィードバックを活かすことが今後の課題
    まず、フォーラムでプレイヤー達が口を揃えて言うのが"連盟ボーナスの不均衡"だ。
    ヴェリカ連盟では「狩りによるゴールドドロップへの1%ボーナス」、
    アルレマンシア連盟は「デイリークエスト信用ポイントボーナス」、
    カイアトール連盟は「行動不能抵抗+5%ボーナス」を所属者は得ることができる。
    しかし極端な物言いをすれば、ヴェリカ・アルレマンシア連盟のボーナスは有料アイテムで補う事が可能だ。
    一方でPvPなどで有意義なカイアトール連盟のボーナスは有料アイテムでも埋めることはできない。
    韓国版TERAでは戦場ポイントの価値向上により、アルレマンシア連盟への集中が見られるが
    ヴェリカ連盟はBOT対策によるゴールドのフィールドドロップ額減少など大きな打撃を受けている。
    そもそも1%ボーナスという数値にも疑問が残る。

    また「自由に所属連盟を選べること」や「連盟に比例したエントリー人数制限がないこと」を指摘する声もあった。



  • "時差"の問題
    広い国土ならではの問題、ご存知の通りアメリカ東岸と西岸では3時間の時差が生じる。
    そのため時間性コンテンツには多くの場合、回数を増やすなどの処置がとられる。(暗黒の領域など)
    しかし連盟においては回数が増え、その結果平和時間がほとんど無くなってしまい
    上の画像のような状況が頻発すれば、少数勢力は連盟関連クエスト進行が困難になってしまう状況へと陥ってしまう。
    NA版連盟スケジュール 
    黒塗り部分が平和時間、少ないのも考えもの



EU版でも連盟アップデートが実施される予定だが、現状問題が山積みだ。
BHSは修正に意欲を見せており、リークでは再編への断片データらしきものが明らかとなっているが
オンラインゲームでよく見られる"やったもの勝ち"を避けるためにも開発のスピードアップをお願いしたいところだ。


「Alliance」アップデート特設ページ
http://tera.enmasse.com/alliance
TERA・攻略ブログ
[ 2013/08/14 15:34 ] 欧米TERA | TB(0) | CM(1)
16:00-0:00のタイムテーブルによるけどこの調子だと完全2時間間隔で切り替わる日本仕様よりは平和タイムが多いのでは?
[ 2013/08/20 03:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter