TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国GO通信「もっと素敵なスタイルになるための準備」

140114_1.jpg


ところで、大都市にいるデザイン変更士とデザイン復元の使い方をご存知ですか?
そうですね、いつでも装備デザインを違うデザインに変更してくれるありがたい人々です。

ですが、より素敵なスタイルを研究するために、長期間団体研修で一時留守にすることになったそうです。
どんな事情があるのか…覗いてみましょうか?




  • デザイン変更システムの問題点

    go0114_01.jpg

    デザイン変更システムは、多くの方々がよく利用されていましたがいくつか残念な点がありました。

    まず一つ目に、使い方が不便なこと
    デザイン変更するアイテムとデザイン抽出するアイテムを用意して、大都市のNPCを訪問する必要がありました。

    二つ目に、装備を更新すると、またデザイン変更に必要なアイテムを探す必要があること
    デザインを抽出して他の装備に上書きシステムであったため、より強力な新しい装備を獲得すると、
    デザインを変更するためのデザイン抽出用アイテムを再度入手する手間がありました。

    三つ目に、同じ機能を持つ「アバター装備」というシステムがすでに存在していること
    使用方法も簡単で一度入手して装着すれば、装備を交換してもデザインが維持され、
    好きなデザインを自由に変更できるアバター装備システムが既に存在するため、役割が重複している状況でした。


    上記のような不満を改善するために、既存のデザイン変更システムが削除され、
    代わりにアバター装備システムとして、より積極的に活用される予定です。

    「こうなると、装備デザインを変更するためには[有料アバターアイテム]を入手するしかないのか?」
    と心配なさる方もおられるでしょう?

    有料アバターアイテムとデザインは異なりますが、
    当然今後はゲームプレイを通じてもアバター装備の獲得が可能になる予定ですのでご心配なく。

    もちろん、アバターアイテムはデザイン変更とは異なるアイテムが
    インベントリスペースを占有するという欠点が存在しています。
    このような欠点を改善するための方法もまた準備中ですので不便ですが、もうしばらくお待ちください。

    そしてもう一つ重要な点として、デザイン変更システムが削除されるとしても、
    それ以前に変更されたアイテムのデザインは維持される予定
    ですので、
    もしデザインの変更をご希望の場合システムが削除される前に、
    あらかじめデザインを変更をしておくことをお勧めいたします。


  • 染色システムの改善

    デザイン変更システムがアバター装備に置き換えられた場合、ご覧のようにもう一つの残念な点があります。

    そう、アバター装備は部位が一つであるため、胴/手/靴を組み合わせた
    個性的なデザインを演出するのは難しくなってしまいます。

    これに対して、より多様な個性を生かすことができる方法を提供するために、
    染色システムの改善を行っています。

    改善された内容をこっそり覗いてみると・・・

    go0114_02.jpg 
    ▲既存の染色システムの場合

    染色が可能な部位が非常に単調ですね?
    なので、個性を表現するには限界がありました。

    go0114_03.jpg 
    ▲新染色システムの場合


    新たに変更された染色システムは、染色された部位を複数部位に分けて個性あふれる演出が可能です。
    上の画像では、染色可能な部位が5つに分かれています。

    まだ開発中の状況ですので、実際の適用時には多少異なる場合があることをご理解ください。


    新しくなったデザインシステムで個性溢れる自分だけの衣装を作るその日まで!
    もうしばらくお待ちください。

    ありがとうございました。



GO通信「もっと素敵なスタイルになるための準備」
TERA・攻略ブログ
[ 2014/01/14 18:41 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(6)
部分染色の夢はみんなの悲願だったもんなぁ・・・・・  感動した!!

こうゆう勉強がTERA2に生かされてくんでしょうね・・・・・(遠い目



TERA1のアプデ、もっと充実させろよな ^^;;;;
[ 2014/01/14 19:07 ] [ 編集 ]
デザイン変更システム削除とかさすが糞ホール
どうせアバターなんて少ないんだろうしみんな似たような格好になるだろ
おまけに今までの装備デザイン全て無駄にする気かよデザインを使いまわせるようにすればいいだけだろうが
やるにしても今までの装備デザインは全てアバター化しないと改悪になる
[ 2014/01/15 00:32 ] [ 編集 ]
「二つ目に、装備を更新すると、またデザイン変更に必要なアイテムを探す必要があること 、」
とありますが、これは間違いだと思います。
上書きされるのですから、変更済みの物をまた次に装備する物の抽出材料として使えます。
ですから、抽出材料を再度入手することなく、好きなデザインの装備をずっと着せることが出来るのです。

私は運が悪いことにアバターガチャに多額の課金をしたにも関わらず、アバターを手に入れたことは一度もありません。
その代わりにポポリメダルがいくらか手に入りましたので、これを使って高級染色キットを購入し、お気に入りの装備に使いました。その永久染色済みの装備をデザイン抽出の材料に使い、次はそのデザイン変更済みの装備を材料にして…というように、今まで着ていた装備を次着る装備の抽出材料に使うのです。これを繰返して、お気に入りの永久染色済みのデザインを繰返し着ることが出来ます。
本当は可愛いアバターが欲しくて堪りませんが、アバターが無いなら無いなりに色々と工夫をしながら自分のキャラクターを可愛くしてあげることができます。
そういう理由で、デザイン変更が出来なくなるのは大変困りますし、今後楽しく遊べるか不安になります。

それから、残念な点として一番目にあげられている不便さについてですが、不便だから廃止するのではなく、不便なのでしたら、各領土にデザイン変更師のNPCを配置させたら良いのではと思います。

決まってしまったことに文句を言っても仕方ないですが、アバターが定額販売でなく、ガチャ(運)での入手しかない日本ユーザーの間で不満の声が高まれば、日本ではデザイン変更システムの廃止は延期になるのでは…と最後の望みを叶えて頂きたく思います。
記事の頭にあります長期間団体研修というのが、
韓国のTERAのデザイン変更士が日本のTERAに長期間団体研修においでになられる、の意味でありますように。
[ 2014/01/15 13:06 ] [ 編集 ]
散々言われてるけど、日本の運営なんかたかが知れてるからどうしようもできないよ
[ 2014/01/16 13:37 ] [ 編集 ]
アバタースロットに普通の装備入れられるようにするだけでいいんですけど
[ 2014/01/21 20:30 ] [ 編集 ]
そして7ヵ月経過
[ 2014/08/30 04:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter