TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国TERA1月24日(木)定期メンテナンス情報

[1月24日(木)TERAとハンゲームの定期メンテナンス進行案内]
□点検日程:2013年1月24日(木)4:00〜10:00(6時間)
□点検対象:TERA全サーバーとホームページ
□点検内容:サーバー安定化とゲーム内パッチの適用

[1月24日パッチ内容プレビュー]

■コンテンツ変更
1.新クラスソウルリーパー関連
  • ソウルリーパーがより速く、スムーズにスキル連携が可能になるようスキル、紋章、基本ステータスその他UIが変更されました。
  • ソウルリーパースキルのラグ誘発現象とカメラワークなどを小幅改善しました。
  • スキル
    ・飛剣連撃
    -飛剣連撃後のモーションの硬直時間が小幅減少しました。
    -飛剣連撃による敵対値獲得量が減少しました。
    -飛剣連撃1打目から2打目が以前よりも少し速く連携できます。
    -飛剣連撃のクリティカル発生確率が小幅低下しました。
    ・飛剣断
    -飛剣断がより高確率でモンスターに硬直効果を与えるように修正しました。
    -闇の鞭使用中に飛剣断の連携が可能になりました。
    ・飛剣渾身撃
    -飛剣渾身撃の攻撃力が約10%減少しました。ただし、魔法陣の攻撃力は以前と変わりません。
    -飛剣渾身撃によって生成された魔法陣が敵のHPが低いほどより多くのダメージを与えます。
    -飛剣渾身撃のMP消費量が250に減少しました。
    -飛剣渾身撃のスキルクールタイムが21秒に減少しました。
    -飛剣渾身撃の後のモーションを飛剣振り回しと飛剣振り下ろしでキャンセルすることができます。
    ・飛剣打ち下ろし
    -闇の鞭の使用中に飛剣打ち下ろしの連携が可能になりました。
    -飛剣打ち下ろしのスキルクールタイムが9秒に減少しました。
    -飛剣打ち下ろしの1打目の射程距離が1m増加しました。
    -飛剣打ち下ろしの使用時に跳躍距離が増加しました。 
    -飛剣打ち下ろし3打目がより迅速に打撃されるように修正しました。 
    -飛剣打ち下ろしのクリティカル発生確率が小幅増加しました。
    ・飛剣振り回し
    -飛剣剣振り回しの発動速度が小幅上昇しました。
    -飛剣振り回しによって適用される移動速度減少効果(鈍足)が50%減少から70%減少に変更されました。
    ・飛剣回転刃
    -飛剣連撃の使用中に飛剣回転刃使用時飛剣連撃後のモーションをキャンセルして使用できるように変更されました。
    -飛剣断発動中に飛剣回転刃使用時、飛剣連打後のモーションをキャンセルして使用できるように変更されました。
    ・飛剣強打
    -飛剣強打の使用時に跳躍距離が増加しました。
    -飛剣強打のMP消費量が100に減少しました。
    -飛剣強打のスキルクールタイムが20秒に減少しました。
    -飛剣強打の攻撃力が約24%減少しました。
    -飛剣強打の詠唱速度が小幅上昇しました。
    ・飛剣振り上げ
    -飛剣振り上げ打撃の攻撃力が約8%減少しました。
    -飛剣振り上げ打撃がPC(ユーザー)に命中時に100%の確率で硬直が発生するように変更されました。
    -飛剣振り上げ打撃は、すべてのスキル発動後にモーションをキャンセルして連携することができます。
    ・ダークネスウィップ
    -ダークネスウィップの攻撃力が約50%増加しました。
    -ダークネスウィップのスキルクールタイムが30秒に減少しました。
    -ダークネスウィップから飛剣断と飛剣打ち下ろしへの連携が可能となります。
    ・ダークネスバースト
    -ダークネスバーストの攻撃力が約6%減少しました。
    -ダークネスバーストのスキルクールタイムが30秒に減少しました。
    -ダークネスバーストの発動中は硬直やダウンが発生しません。
    -ダークネスバーストのMP消費量が500、200から350、350に変更されます。
    ・位置交換
    -位置交換のスキルクールタイムが24秒に減少しました。
    -位置交換使用時に発射される弾速が小幅上昇しました。
    -位置交換時、敵に適用される気絶効果の持続時間が2.5秒に増加しました。
    ・カウンター
    -カウンターのスキルクールタイムが14秒に減少しました。
    -カウンター発動中すべての有害な状態異常に抗体を持ちます。
    ・ダークネスサーバント
    -ダークネスサーバントの詠唱速度が小幅上昇しました。
    -ダークネスサーバントのMP消費量が400に減少しました。
    ・リバースリーシュ
    -リバースリーシュの​​スキルクールタイムが15秒に減少しました。
    -リバースリーシュの使用時に敵に適用される気絶効果の持続時間が2秒に増加しました。
    ・瞬間跳躍
    -瞬間跳躍のスキルクールタイムが5秒に減少しました。
    -瞬間跳躍使用時の連続使用可能状態の持続時間が4秒に減少しました。
    -瞬間跳躍使用時の跳躍距離が増加しました。
    -瞬間跳躍連打時まで移動していない状態で、2回目の瞬間跳躍が消費されてしまう問題を修正しました。
  • 紋章
    ・飛剣連撃:必殺の紋章
    -紋章消費ポイントが5に減少しました。
    ・飛剣打ち下ろし-連迅の紋章[飛剣断]
    -紋章消費ポイントが2に減少しました。
  • 基本ステータス
    ・攻撃速度
    -基本攻撃速度が100から105に増加しました。
    ・力
    -基礎の力が60から55に減少しました。
  • その他
    ・連携スキルUIボタン
    -反撃がスキルクールタイム中であってもダウンするとスキルに反撃が出力されます。
    ただし、スキルクールタイム中は使用できません。)
    ・カメラワーク
    -スキル使用時、カメラが揺れる演出はスキルを使用した本人にのみ適用されます。
    ・ラグ誘発改善
    -ソウルリーパーのスキルがラグ誘発する現象を小幅改善し、今後も徐々に改善される予定です。


2.クーマスワールド、名誉の戦場
  • クーマスワールド
    ・クーマスワールドシーズン2がオープンしました。
    ・バランスの変更
    -クーマスワールドのリスポーン時間が人間チーム/クーマスチームの関係なく15秒に変更されました。
    -クーマスチームのパーティリーダー/パーティーメンバーのクーマス体力が減少しました。
    -クーマスチームが有害な状態異常にかかりにくくなりました。
    -クーマスチームがダウンしやすくなっています。
    -クーマスチームが宝物を拾った時、以前よりも移動速度が減少します。
  • 名誉の戦場
    ・キルストリーク達成中の敵を倒す時に追加でチーム得点を獲得することができるシステムが追加されました。
    -敵を倒す度に獲得するキルスコア(8点)の50%である4点が追加スコアとして蓄積され、
    これらの追加の累積点数が20点以上のユーザーを倒した時にキルスコアではなく、蓄積された余剰ポイントを獲得することになります。
    例)​​もし相手チームに死なずに10キルをしたユーザーがいる時には、そのユーザーを倒せば(8*10*0.5=40)
    蓄積された追加スコアが20点以上であるため、既存のキルした時に獲得する8点ではなく40点を獲得します。
    ・両チームの得点差によって発動された「反攻の狼煙」バフが両チームのキル数差により
    段階的に発動するように変更しました。
    反抗の狼煙発動条件
    発動解除
    キル数差155
    3020
    4535
    バフ効果
    反抗の狼煙I最大HP30%増加力/耐久が20増加攻撃速度30増加
    反抗の狼煙II最大HP50%増加力/耐久が30増加攻撃速度40増加
    反抗の狼煙III最大HP100%増加力/耐久が40増加攻撃速度50増加

    ・名誉の戦場で登場するアガンティ戦士と、ブラッドゴーレムNMの体力が従来比上方修正しました。


3.採集と製作
・採集時の獲得熟練度が変更されます。
-ランク1~5の植物/鉱石/精石採集時の獲得熟練度が1から2に変更されます。
-採集失敗時にも高確率で熟練度1を獲得します。
・T-catSHOPに「職人の製作添加剤」が追加されます。
-職人製作添加剤:650T-cat販売
-職人製作添加剤3本セット:1800T-cat販売
-添加剤の使用時は大成功の確率が増加し、製作進行状況ウィンドウに通知が表示されます。 
・消費アイテムのレシピを習得時には、その使用レベルの条件に合わない場合はレシピを習得することができなくなります。
-ヒールポーション、ラピッドヒールポーション、マナポーション、ラピッドマナポーション、
ソーマ、ラピッドソーマ、マナソーマ、ラピッドマナソーマ
-I~III段階はレベル15
-IV段階は、レベル25以降の段階が上がる毎にレベル10ずつ増加し、
 最終VIII段階は、レベル55となります
-持続呪文書:クリティカル発生/衝撃/攻撃速度/疾駆-保護、抵抗/状態弱化/行動不能/持続ダメージ、消滅のポーション
-I段階はレベル15、以降の段階が上がる毎にレベル10ずつ増加し、
 最終Vス段階は、レベル55となります。
-即時呪文書-疾駆、ホーリーポーション、永遠の聖水
-I段階はレベル15、以降の段階が上がる毎にレベル20ずつ増加し、最終III段階はレベル35となります。

4.その他
・レベル14以上の高級装備を+12強化に成功した場合にのみ、領内に強化成功通知が表示されるよう条件が変更されました。
・期限の過ぎたアバター大放出イベントアイテムは、今後使用することができず、
 代わりに店で処分することができます。 
-該当アイテム
-期限が過ぎた高級衣装引換券
-期限が過ぎたエレガンスな衣装引換券
-期限が過ぎたスタイリッシュな衣装引換券
-期限が過ぎたファンタスティックな衣装引換券
-固まった高級染色剤の束


■バグ修正
・UI関連
-装置プリセット保存機能が正しく適用されない問題が修正されました。
-ゲーム内のUIが異常な位置に出力される問題が修正されました。

・スキル関連
-ソウルリーパーのリバースリーシュスキルエフェクトとダメージ出力位置が合わない問題が修正されました。
-ソウルリーパーの飛剣打ち下ろしを使用した後、特定の行動時のエフェクトとアニメーションが不自然に出力される問題が修正されました。
-ソウルリーパーの位置交換スキルが連盟戦関連オブジェクトおよび執行官に適用される問題が修正されました。
-殺意スキル発動後の基本攻撃スキルを使用して状態異常が適用されると、殺意スキル効果が解除される問題が修正されました。

・付加サービス関連
-こぶたのルド搭乗時コンディション回復効果が適用されない問題が修正されました。
-クックランのスキルブックキューブアイテムのツールチップ内容が、実際の仕様と一致しない問題が修正されました。

・その他
-いくつかのアカウントで製作生産性が異常に獲得される問題が修正されました。
-燃えるポラ・エリーヌのアリン・エリーンとリダ・エリーン王女の音声が従来と異なる問題が修正しました。
-魔法刻印時のサウンドのエラーが修正されました。
-クーマスワールドでクーマス宝物を取得時に適用される宝物の重さ状態異常の効果が適切に適用されなかった問題が修正されました。
-特定の方法でラグを誘発し、紋章適用時に紋章のポイントを制限数値以上習得することができた問題が修正されました。
-今後モンスターが製作リファインのため使用不可能になった古いレシピをドロップしません。


[ガイド]1月23日TERAとハンゲームの定期メンテナンス進行
TERA・攻略ブログ
[ 2014/01/23 01:33 ] 韓国パッチノート | TB(0) | CM(2)
クーマスワールドの復活は嬉しいけど、ソウルリーパー実装されてたらやらないだろうなぁ
それに韓国だと新規IDの追加も近いし・・・・・

日本では、せめてクマキンの復活だけ早期再開してほしいかな
3月中旬以降になるようなら日本でも意味なくなりそうだし
[ 2014/01/23 04:51 ] [ 編集 ]
↑え? クマキンって韓国でも終了されていたの?日本だけだと思ってたわ。
[ 2014/01/23 08:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter