TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

19日 TERA「超越 Phase2.0+3.0」アップデートが実装、新ダンジョン追加やクラス調整などを実施

超越Phase2+3


19日、予告されていた通りTERA「超越 Phase2.0+3.0」アップデートが適用された。
韓国ではPhase2.0と3.0は分割アップデートだったが、日本では同時実装となった。

今回のアップデートでは前回のPhase1.0よりも難易度の高い上級ダンジョンが追加、
加えて韓国でも適用されたばかりのクラスバランス調整とレコードUI改善も同時に行われた。




  • インスタンスダンジョン

    今回のアップデートで追加されたインスタンスダンジョンは3つ、
    難易度の易しいものから順に「エルカラス号」・「邪悪なオルカの神殿」・「暴風のエルカラス号」だ。

    ■エルカラス号
    エルカラス号



    ■邪悪なオルカの神殿
    邪悪なオルカの神殿



    ■暴風のエルカラス号
    暴風のエルカラス号


    暴風のエルカラス号は難しすぎるという理由で修正された以前のバージョンで実装されており、
    最速でクリアしたプレイヤーには液晶モニター「EIZO FORIS FS2434」を進呈するというイベント
    「暴風のエルカラスチャレンジイベント」を実施している。
    クリア者が出たサーバーのプレイヤーにも恩恵がある豪華な企画だ。

    28840.jpg


    詳しくはコチラ
    http://tera.pmang.jp/notices/196


  • ギルドハウス「天空の城」

    フィールドに浮かぶギルドハウス「天空の城」が登場。
    PvE用リーグとPvP用リーグのそれぞれ上位10位にランクインしたギルドの報酬となっている。
    日本では残念ながらPKサーバーが廃止となっているため、どうやら一部調整が入っているようだ。

    天空の城


    個人で飾り付けをして楽しむ所謂ハウジングとはまた異なってしまうものだが、
    今後も様々な拡張が続いていくとのことなので期待しておこう。


  • その他の変更点

    先日、俗に言う「マッチング待ち合わせ」が正式に禁止されたことが記憶に新しいが、
    公式の告知通り本日救済アイテムとして「連係のポーション」が実装となった。
    「連係のポーション」は各インスタンスダンジョンの最終ボスモンスターを討伐すると、
    「遠征隊の証」というアイテムが全員取得ドロップとして出現し、
    右クリックで1:1レートで交換することができるバフポーションとなっている。

    遠征隊の証


    連係のポーションは2種類存在し、名前の通り(守護)がタンククラス向け
    (攻撃・回復)がディーラー・ヒーラー向けの効果に設定されている。

    連係のポーション概要
    ▲勇猛のポーションと効果は重複しないので注意


    簡単な解説となったが、重要な内容はまだまだたくさんあるので
    残りの詳しい情報は公式パッチノートをチェックしよう。


    http://tera.pmang.jp/notices/189

TERA・攻略ブログ
[ 2014/11/19 18:05 ] 日本TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter