TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国GO通信「ダンジョン利便性向上」

こんにちは、TERAです。

12月17日新規クラス魔工師アップデートと同時に、
TERA開発チームでは従来から認知されていた問題を解決し、ユーザーの皆さんが
TERAをより円滑に楽しめるように、複数の改善案を準備中です。

今日のGO通信では、これらの改善案の中の一部である
「インスタンスダンジョンマッチングの改善」についてご案内しようとします。
この改善は、大きく「成長区間ダンジョンマッチングの改善」と
「ダンジョンマッチングバフ改善」に分けることができ、一つ一つ詳しく説明させて頂きます。



  • 成長区間ダンジョンマッチングの改善

    [5人パーティー経験値ボーナスの上方修正](2014年12月17日適用)

    ゲームの中で成長区間でプレイするユーザーの皆さんのために、
    [太古神の武器、ダンジョンの難易度緩和、経験値上昇バフ]などが適用しましたが、
    これにより、5人ダンジョンをパーティープレイに進行する時に獲得する経験値が
    他のプレイスタイルと比較して相対的に効率が低かった点について多くの方々から御指摘を頂き、
    開発チーム内部でも、これを解決するために多くの議論を重ねました。

    結論として、5人パーティーダンジョンプレイでは成長区間で他の方法に比べて効率が落ちないように
    経験値が調整すると同時に、 5人フルパーティー時に獲得する経験値ボーナスが増加される予定です。

    変更されたボーナス効果
    -変更前変更後
    5人+0.8倍+2倍

    5人パーティープレイ時には最大で1人辺りの獲得経験値は3倍となります。

    5人未満での経験値ボーナスは既存のと同じで、5人のパーティー経験値ボーナスは
    新コンテンツがリリースされる予定の2015年1月14日まで期間限定で適用される予定です。


    [一部ダンジョンでのマッチングルールの改善を通じたタンク有無選択機能を追加](2015年1月8日適用)

    成長区間でダンジョンプレイが不快に感じられたもう一つの問題は、
    タンククラスの数が不足しているためパーティーマッチング時、
    タンク以外のクラスには過度に長い申請待機時間が存在することでした。

    開発チームでもこの問題を重要と認識しており、根本的な解決のために、
    タンククラスの数が増加するよう、様々な方法を考えています。

    しかし、12月17日アップデートで新規ディーラークラスである「魔工師」が追加となり
    成長区間 タンク不足の問題がさらに深刻になると予想され、対策として次のようにいくつかのダンジョンに
    新しいマッチングルールが適用される予定です。

    ダンジョンパーティー申請をして
    go141216_01.png
    120秒間マッチングされない場合は
    go141216_02.png
    タンクなしの構成でダンジョンパーティーマッチングを試みます。受諾しますか?
    というメッセージがポップアップします。
    [OK]を押すと、タンクのいない構成でのダンジョンパーティーマッチングが開始されます。
    [キャンセル]を押すと引き続きタンクが来るまで待機します。
    タンクなしでのパーティーマッチングが適用されることにより、期待できる効果は
    「ディーラークラスのマッチング待機時間の短縮」です。

    パーティーマッチング時のタンク待ちに過度な長時間待機しなければならない状況を改善するためです。
    しかし、タンクのないパーティーマッチングでタンクが疎外されるということはありません。
    また、タンク/ヒーラーなど5人パーティープレイはTERAの基本であり、
    したがって、タンクをプレイすることが経験値獲得効率と難易度の面で
    好ましくない状況を生まないよう、継続的な追跡と監視を介して基調を維持しようとします。

    タンクなしのマッチング機能が追加されるダンジョンは次の通りです。
    秘密基地
    ヴァンピールの屋敷
    ジャバルマンドーム
    邪教徒の神殿
    死霊術研究所
    黄金の迷宮
    サレロンの空中庭園
    恐怖の迷宮
    黒紋塔


  • ダンジョンマッチングバフの改善

    続いてインスタンスダンジョンマッチングバフ改善案について説明いたします。

    多くの方がTERAプレイ中インスタンスダンジョンパーティーマッチング機能を利用しておられると思いますが、
    その理由の一つは、各クラスごとのロールに応じてマッチングバフを受けることができる利点があるからでしょう。
    しかし、このバフを得るためにあらかじめ5人のパーティーを構成した後、
    そのパーティーメンバー同士でマッチングされるまで
    インスタンスダンジョンパーティーマッチングを繰り返す行為が知られており、
    自分のパーティーメンバーではなかったユーザーとのマッチングされた場合
    そのユーザーを強制的に追放する問題
    が発生しています。
    一人でダンジョンパーティーマッチングに登録したユーザーが理由も分からないまま追放されることは
    非常に大きな問題でこれを解決するために、開発チーム内でも多くの問題を抱えていました。
    インスタンスダンジョンパーティーマッチング機能に新しい条件を追加して強制的にこのような状況を防ぐか、
    マッチングを利用しなくてもバフを付与する方法でこの問題を防ぐことはできるでしょう。
    しかし、このような方向の修正はマッチング待機時間が増加し、
    さらに悪い結果を生み出すと考えました。
    多くの検討末に、今後この問題が発生しないよう段階的にインスタンスダンジョンマッチングバフ改善を
    進行する計画を準備しており、優先的に2015年1月8日進行される改善案についてご案内いたします。

    [インスタンスダンジョンマッチングバフの削除]
    go141216_03.jpg

    今までのダンジョンマッチングバフはマッチングを介して知らない人とのパーティーが構成されても
    容易にインスタンスダンジョンを攻略するできるように支援する役割を果たしてきましたが、
    本来の目的とは異なって利用され、問題が発生しました。
    このような問題を解決するために、既存のインスタンスダンジョンマッチングバフは削除されますが、
    今のバフ効果を他の方法で得ることができるように
    修正される予定です。

    [勇猛のポーションドロップ]
    go141216_04.jpg
    マッチングバフが消える代わりに、各インスタンスダンジョンで「勇猛のポーション」がドロップされる予定です。
    勇猛のポーションは、ディーラーとヒーラークラスに既存のマッチングバフと同じ効果を与えるため、
    マッチングバフを代わりに使用することができ、様々なインスタンスダンジョンでドロップされ、
    勇猛のポーションを使用する負担も軽減されます。

    ドロップ対象ダンジョン
    暴風のエルカラス号
    エルカラス号
    邪悪なオルカの神殿
    オルカの神殿
    ハルキアの安息地


    [タンククラスの敵対値向上]
    go141216_05.png

    パーティー募集後のインスタンスダンジョンパーティーマッチングが発生した大きな理由の一つは、
    タンククラスに付与されている敵対値増加効果でした。
    敵対値増加効果は、勇猛のポーションを介して取得することができず、
    タンクにとって非常に強力な効果であるためでした。
    インスタンスダンジョンマッチングバフ削除に応じて、既存のマッチングで付与された敵対値増加バフが消える代わりに、
    タンククラスの敵対値の獲得量が大幅に増加される予定です。
    これは、既存のマッチングバフによる敵対値の上昇よりも大きい数値であり、
    これにより、タンカークラスがマッチングバフがなくても、
    インスタンスダンジョンで簡単にプレイできることを期待しています。

    ランサー
    -近接攻撃による敵対値獲得量増加
    -チャレンジシャウトによる敵対値獲得量増加
    ウォーリアー
    -トレントブローによる敵対値獲得量増加
    -バトルクライによる敵対値獲得量が大幅に増加


    [インスタンスダンジョンパーティーマッチングアイテムレベルの再調整]
    <go141216_06.jpg

    今までのインスタンスダンジョンパーティーマッチングの推奨アイテムレベルは基準よりも少し低く設定されていました。
    これは、より多くの挑戦の機会を与えようという意図からでしたが、
    これにより、自分の装備に適切なインスタンスダンジョンを理解することが難しく
    マッチングを使用して構成されたパーティーでの円滑な攻略が難しい状況が発生しました。
    したがって、各インスタンスダンジョンごとに適切なレベルの推奨アイテムレベルを再調整して
    自分の装備に合ったインスタンスダンジョンにマッチング申請をすることができるように変更される予定です。

    これまで説明したものとインスタンスダンジョンマッチングバフ改善作業で終了というわけではなく、
    今後も円滑なパーティー構成とインスタンスダンジョン攻略に役立つように、
    より良くなった姿のインスタンスダンジョンマッチングシステムになるように改善を続けていく予定です​​。


  • 追伸

    今後の新規クラス魔工師アップデートと同時に、お客様に新しいニュースをお届けし
    毎回GO通信を公開する度に、TERAを愛してくださる皆さんがTERAに望む暖かいながらも
    鋭い指摘と提案を開発チームでも、常に感謝して受け止めております。
    ただ、提案してくださったすべての事項に対して即座に対応することが難しく、
    開発チームはすべての意見を真摯に受け止めつつ、回答することができるものについては、
    可能な限り迅速に対応したいと思います。
    このため、今後もTERAに多くの意見お願いします。
    また、魔工師アップデートを迎えて、
    皆さんの声援に報いるためサプライズイベントも御用意しています。
    今後のイベントについては、いずれ別のGO通信でご案内させて頂く予定ですので楽しみにしていてください。

    ありがとうございました。


GO通信「ダンジョン利便性向上」
TERA・攻略ブログ
[ 2014/12/16 19:35 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
エピソードコレクション2


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter