TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

欧米・北欧TERAはレベルキャップ60からスタート、独自要素も

BlueHoleStudioはMMORPG"TERA"を3月5日から9日まで米国、サンフランシスコで開催されている
GDC 2012(Game Developers Conference)に参加した。

現地では独自にローカライズされた"西欧最適化バージョン"の発表を行い、
ソロ、パーティープレイや技術的な部分、その他在米要素などが多様なイメージと共に紹介された。

今回のカンファレンスでEnMasse EntertainmentのプロデューサーBrian Knox氏は
欧米・北欧の正式サービス開始時のレベルキャップは60であると明言し、
その事で無駄となってしまう多くの58インスタンスダンジョンに関して独自に難易度調整を行うと発表した。
ドロップされる装備についても韓国・日本とは能力値を変えるそうであり、
かつてBHSのキム・ガンソク氏が述べた国別に独自に調整は行わないとの発言が波紋を呼びそうだ。


欧米は5月1日、北欧は3日に正式サービスが開始される予定であり、現在はCBT3の真っ最中だ。
イメージイラスト
TERA・攻略ブログ
[ 2012/03/07 16:02 ] 欧米TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter