TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国GO通信「11月ヒーラークラス改善とバランス調整予告」

go1110_00.jpg



こんにちは、TERAです。

今日は11月と12月にかけてアップデート予定のヒーラーの改善とバランス調整の概要と
アップデートスケジュールについて簡単に御説明差し上げる時間を設けたいと思います。

■11月19日
- エレメンタリスト、プリーストのソロプレイ改善
- ランサー、ファイター、ウォーリアーのバランス調整

■12月3日
- エレメンタリストのパーティープレイ改善
- エレメンタリスト精霊の改善
- プリーストバフ統廃合

ヒーラークラスのソロ能力の向上を皮切りに、エレメンタリストのパーティープレイの改善と
プリーストバフ統廃合などを実施予定であり、詳細なアップデート内容につきましては
後日公開されるお知らせを介して確認することができますので、プレイ時の御参考ください。



11月19日実施予定の調整内容


ヒーラークラスソロプレイの改善



go1110_01.png


  • エレメンタリスト
    ・中型とボスモンスター攻撃時、スキル威力が増加します。
    ・エレメンタリバレットの硬直時間が減少し、攻撃速度が増加され、ノクタニウム効果が削除されます。
    ・懲罰の幕にクールタイム初期化基本文章が追加されます。
    ・アースレイジが懲罰の幕と連携時に高速発動するように変更され、基礎攻撃範囲が増加されます。
    ・ヴィガーインを使用しても戦闘状態にならなくなり、硬直、ダウンとスタンに対して耐性効果が追加されます。
    ・ペインカーズの硬直時間が減少し、打撃ダメージが追加されます。


  • プリースト
    ・中型とボスモンスター攻撃時、スキル威力が増加します。
    ・パニシュメントライトの弾速が増加し、より迅速に次の攻撃が可能なように変更されます。
    ・パニシュメントハンドの攻撃範囲が増加し、ゴッドブレス連携時に高速発動するように変更されます。
    ・パニシュメントハンドのクールタイムが減少します。
    ・ダムネーションチェインの連携詠唱速度が上昇します。



ソロプレイ時の最大の課題の一つであった攻撃力不足が補完されるとともに、
利用率が低く戦闘時に使用されていなかったいくつかの攻撃スキルがリファインされる予定です。
また、スキル間の連携コンボを追加して連続攻撃の楽しさがある形で改善されます。

その他のキャラクターの作成直後の攻撃スキルと回避スキルを習得するまで
序盤育成が難しかった点を解消するために、いくつかのスキルの習得レベルが再調整され、
これにより、新たなスキルのレベルが追加される予定です。

go1110_02.png


  • タンク系列
    ・ランサーとウォーリアータンク、バーサーカーが戦闘状態でモンスターの攻撃に押されないように改善されます。


  • ファイター
    ・PvE、PvEの総合攻撃力が減少します。
    ・ガードブロウ:スマッシュの前進距離が減少します。


  • ランサー
    ・後方跳躍のクールタイムが削除され、スタミナ消費制となります。
    ・後方跳躍:集中の紋章(一般、高級)のクールタイム25%減少効果が消費スタミナ減少効果に変更されます。


  • ウォーリアー
    ・ソードディフェンスのガード値が増加します。


  • バーサーカー
    ・回避スキルがバックドラフト状態以外でも使用可能となります。


タンク系列クラスが防御の成功にもかかわらず、防御のタイミングに応じて、
モンスターの攻撃に押される状況が大きなストレスとして作用していると判断し
タンクがいくつかの特殊攻撃を除いた通常攻撃ではノックバックしないようにシステムが改善される予定です。

そして特定の状況では、ディーラークラスを上回る効率を見せたファイターの攻撃力が
PvE、PvP双方の状況に応じて、それぞれ10%前後の攻撃力が減少される予定であるほか、
ガードブロウ:スマッシュの前進距離が減少する予定です。

このスキルを使ったファイターの優越機動力がインスタンスダンジョン攻略とPvPで
公平性を阻害する大きな原因の一つとして判断しており、関連するバランス調整のために、
残りのクラスの機動力を同水準に上げた場合、TERA全体の戦闘バランスが損なわれてしまうと判断した結果となります。

ディーラーに準ずる強力な攻撃力とタンク特有の強力な防御、
特定の状況で非常に有用なユーティリティが積極的にタンクとしての個性と位相を維持しながらも、
クラス間全体のバランスを調和することができるように努力いたします。

他にタンク系列の防御可能なダメージの数値が最も低く、基準装備を着用したにもかかわらず、
ダンジョン攻略の困難だったウォーリアーのソードディフェンスのガード値が上方修正される予定であり、
敵の手数が多い場面で一度のミスが死に直結してしまっていたランサー唯一の回避スキルである
後方跳躍のクールタイムが削除される予定です。
この変更により回避を連発されることは意図しておりませんので、消費スタミナ量が多めに設定される予定です。

同じ理由でバーサーカーも特定条件(チャージ中)や、回避スキル1つでディーラープレイをする際、
一部ボスの特定のパターンで一瞬の判断ミスによる心理的な萎縮を生み
操作難易度を急上昇させていた点が補完される予定です。


12月3日実施予定の調整内容



ヒーラークラスのパーティープレイ改善



go1110_03.png
▲ヒールエネルギーの投擲が可能となるようスキルがアップグレードされる



  • エレメンタリスト
    ・リカバリーバレットのdot回復部分が即時回復に変更されます。
    ・リバースブレシングがロックオンスキルに変更され、紋章有効時最大2人までに使用できるように変更されます。
    ・ヒールエネルギーとマナエネルギーが移動しながら使用可能となり、最大18mまで投擲できるように変更されます。
    - ヒールエネルギーの回復効果が2倍速となります。
    - 一度に複数のヒールエネルギーを取得時、最大2倍まで効果が増幅されるように変更されます。
    - マナエネルギーのMP回復量が絶対値で%回復に変更され、MP量の多いクラスほど効率が増加します。
    - インサニティエレメンタル効果がレイジオーラに統合され、スキルが削除されます。
    - リカバリーバレット、プリフィケーションバレットのロックオン判定が改善されます。


  • 精霊
    ・エレメンタリストが最大2匹の精霊を同時に召喚することができるように変更されます。
    - 守護の精霊、生命の精霊の中から1体かつ雷の精霊、破壊の精霊の中から1体
    ・精霊関連スキルのMP消費量と消費紋章ポイントが再調整され、全体MP消費が小幅減少します。
    ・エレメンタリストが移動しながら精霊を召喚することができるように変更されます。
    ・生命の精霊がモンスターの攻撃に対し、無敵となるよう変更されます。
    ・雷の精霊がノックバックされないように変更され、耐久と攻撃速度、攻撃力が増加します。
    ・守護の精霊の敵対値が大幅に上昇し、一定の範囲内モンスターに対し自動的に敵対値を獲得します。
    ・召喚者が攻撃されるまで待機していたパターンで召喚者が攻撃しているモンスターを自動的に攻撃するように変更されます。
    ・破壊の精霊が命令を出さなくても、召喚者が攻撃しているモンスターを自動的に攻撃し、
     攻撃後、所定の位置に戻らないようにAIが改善されます。


  • プリースト
    ・各種バフスキルがアルン、シャーラの祝福2種類のバフスキルに統廃合されます。
    - アルンの祝福:パワーブレシング、トロット
    - シャラの祝福:プロテクションブレシング、エンデュランスブレシング、ブレシングバルダー
    ・ライフセーブで引かれるキャラクターが一定時間行動することができなかった点が改善されます。



現在のプリーストと比べ操作が難しい反面、メリットが不足していたエレメンタリストを重点に改善が行われる予定です。
まず、操作難易度が高い原因の一つとして指摘されたロックオンスキルの判定を改善し、
目的のターゲットを迅速にロックオンすることができるように調整される予定です。
また、各種回復効果の発動が即時ではなく切迫した瞬間回復量不足を感じえなかった弱点が改善されます。

他に削除予定のインサニティエレメンタルのでは、効果を維持する上で
ユーザーにあまりにも多くの操作と判断を半強要していたために大きなストレスを誘発しており、
初心者ユーザーの場合は効果の常時維持が難しく、これによる全体のパーティーの攻撃力の低下より
インスタンスダンジョン攻略が遅延する悪循環が初心者エレメンタリストを排斥する要因の一つと判断し、
レイジオーラとの統合を決定しました。

インサニティエレメンタルの範囲を増やす方法も考えましたが、
結果ボスとパーティーメンバーの観察せずに一定の間隔で所定の位置でバフスキルを繰り返し使用することに陥り
TERAの戦闘アクションでは楽しい経験にはならないと判断したためです。

go1110_04.png
▲最大2体まで精霊が召喚可能となる



インサニティエレメンタルの削除により、プレイが単調になることを防ぐために、
緊急時に備えて任意の場所にヒールエネルギーを設置することができるようスキルがアップグレードされる予定です。
正確なポイントに投げためには敢えてある程度の熟練を必要とするようにして操作の楽しさを追求しました。

プリーストクラスが危機への安定対応が強みとするならば、
エレメンタリストは危険にあらかじめ備える能力を強化して差別化された個性を持つクラスになることを期待しており、
今後も2つのヒーラークラスがそれぞれの鮮やかな個性を基に
お客様の御慈愛いただけるように努力してまいります。
リバースブレシングがロックオンスキルに変更され、最大ターゲット数が増加したことも
これらの方向性の延長線上にあると申し上げます。

そして状況に対応する適切な精霊を組み合わせて運用することができるように、
最大​​2体まで同時に召喚が可能になるように変更され、
併せていくつかの精霊の行動パターンと能力が期待に及ばず、苦々しく感じていた点が改善される予定です。


最後に…



最後に、12月初めにクラス別の一部の特性の効果について調整が行われる予定であり、
いくつかの過剰な効果の最大成長時の効果の減少と投資のポイント対費効果が
不十分な特性が上方修正される予定ですので、コンテンツの利用に多くの参考お願いいたします。

今回の調整後も継続的な監視とお客様のフィードバックをもとに、
必要と思われる部分については、再度調整を実施して参ります。

変わらない愛と多くのご声援をお礼申し上げ11月、12月ヒーラー改善とバランス調整予告を終了とさせて頂きます。

ありがとうございました。


GO通信「ヒーラークラス改善とバランス調整予告」
TERA・攻略ブログ
[ 2015/11/10 12:54 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(11)
これ、エレ強すぎじゃね?調整ミスってるきがする
[ 2015/11/10 14:01 ] [ 編集 ]
戦場に持ち込むとどうなるかって考えてないんかな・・・
[ 2015/11/10 14:10 ] [ 編集 ]
エレちゃんおめでとう!
強化が決まって本当に良かったね

戦場に関しては
破壊の精霊召還出来ないように
とっくにされてるし別に良いと思う
[ 2015/11/10 14:18 ] [ 編集 ]
既存の精霊が使い物にならないのに、二体同時召喚とか何考えてんだよ
[ 2015/11/10 15:35 ] [ 編集 ]
バサ「違う、そうじゃない」
[ 2015/11/10 16:34 ] [ 編集 ]
エレちゃん楽しそうだなー
ヘイパースってできるのか
お?アバのチアリーダーホットパンツとベースボールキャップ用意しないとな?
[ 2015/11/10 17:10 ] [ 編集 ]
まーた戦場で強すぎるので弱体化しましたの展開が来るのか。
エレメンタリストずっと不遇だったのに開発のおかげで振り回されっぱなしやな。
[ 2015/11/10 19:25 ] [ 編集 ]
戦場ではあれだ、サンダーは避けられるのにレイジオーラは立ってるだけでおkとかそういう意味でやばいでしょ
[ 2015/11/10 20:32 ] [ 編集 ]
やったねエレちゃん!
家族が増えるよ!!
[ 2015/11/10 21:31 ] [ 編集 ]
イクラ投げクソワロタ。まさか現実になる日が来ようとは…。
[ 2015/11/16 04:04 ] [ 編集 ]
個人的にはエレの回復量増やせと思わないんだけどな
持続回復消される方が面倒だわ
[ 2015/11/28 11:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter