TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

開発者ノート「4月のクラスバランス調整予告」

gn_top.png


こんにちは、バランス担当者のカルベンシュタインです。

今回のバランスのパッチ調整予告では、私たちが認知しているバランスの問題と同時に
今後の方針を守護者様たちと共有し 守護者様が期待するレベルに適合するように
バランスのとれたパッチが適用できるように準備を進めています。

私達のバランスパッチ方針は、客観的な指標の確認と守護者の方々の詳細な反応を把握した後、
優先順位に基づいてパッチ作業進めており、比較的DPS(毎秒ダメージ)が他のクラスよりも落ちる
ウォーリアー、ソーサラー、ソウルリーパークラスのプレイ満足度を高めることです。

加えてタンククラス間のバランス不均衡に起因するファイターが好まれる現状も重要な問題であると考えています。

タンククラスでは、特定の1クラスが優先される現象を改善し、
タンクが異なる特徴を持つことができるように調整していく予定です。

それでは今から各クラス別の改善内容について見てみましょう。



ディーラークラス



deal_apri.png

  • ソーサラー

    ソーサラーの場合、特定のダンジョンでは一部ディーラーよりも強力な性能を発揮していました。
    しかし特定の状況において守護者様の期待する性能を満たせず、パッチ方針について熟慮する必要があり、
    今後バランスパッチでは効果不全の紋章改善を介して、平均DPSの上昇により
    ソーサラーの満足度を高めていく方針です。


<変更予定内容>
  • ヘルブラスト
    ・必殺の紋章がモンスター攻撃時、クリティカル確率2倍に変更されます。

  • アドヴェントパルス
    ・MP消費量が750から600に変更されます。
    ・必殺の紋章がモンスター攻撃時、クリティカル確率2倍に変更されます。

  • アイスブラスト
    ・PvE威力が15%上昇します。




  • ソウルリーパー

    ソウルリーパーの場合、全体的に他のクラスに比べディーリング能力とユーティリティが不足していると判断しています。

    メインスキルに連携が不可欠でなければならないスキルが多いことで生じる問題として認識していますが、
    連携スキルを活用することが、ソウルリーパーの楽しさを生かす大きな要素だと考えており、
    連携スキルを活用する際の確実なメリットを持たせつつ、DPSを上げることができるようパッチさせて頂きます。

    ユーティリティが非常に不足している事については、PvP時に多大な影響を与えると判断し、
    まだ多くの検証が必要と考え、今後解決していく予定です。
    しかし、PvPでは強打特性に過剰に効果が適用されており、再調整を計画しております。


<変更予定内容>
  • サタンフレイル
    ・連闘の紋章の効果がムーンスラッシュを使用しても持続するように変更されます。
    ・連闘の紋章(一般):[ムーンスラッシュの攻撃力増加]が20%から30%に変更されます。
    ・連闘の紋章(高級):[ムーンスラッシュの攻撃力増加]が20%から30%に変更されます。
    ・連闘の紋章(貴重):[ムーンスラッシュの攻撃力増加]が25%から35%に変更されます。

  • デスクリーブ
    ・連闘の紋章の効果がムーンスラッシュを使用しても持続するように変更されます。
    ・連闘の紋章(一般):[ムーンスラッシュの攻撃力増加]が20%から30%に変更されます。
    ・連闘の紋章(高級):[ムーンスラッシュの攻撃力増加]が20%から30%に変更されます。

  • メテオストライク
    ・サタンフレイルからも連携可能に変更されます。
    ・連携してスキル使用時、スキル威力が20%上昇するように変更されます。

  • スマッシュ
    ・強打(持続)特性を1段階習得時、持続時間10%上昇から6%上昇に変更されます。
    ・強打'持続(特性)2段階以降、持続時間が3.6%上昇から1%に変更されます。




  • ウォーリアー

    客観的な指標の分析に基き、3月24日バランスパッチ以後、
    ウォーリアーのパーティー内寄与度が他のクラスに比べ平均以上に上がったことが示されています。

    しかし、ウォーリアーの満足感が落ちた問題を具体的に分析した結果、
    熟練ユーザーの守護者が戦闘開始時に憤怒誘発スキルを利用して、
    全体的なパーティーのDPS上昇に影響を与えたことが確認されました。

    よって、ディーラーウォーリアーが憤怒誘発を制限する代わりに、
    ウォーリアー自体のDPSを上昇させる方向でパッチを適用する予定です。
    しかし、PvPではダメージが過度に上昇しており、PvPダメージは3月24日パッチ以前の水準に調整される予定です。


<変更予定内容>
  • ワイルドレイジ・ディセクト
    ・PvPダメージが10%減少します。
    ・必殺の紋章(一般)が追加されます。
    ◆習得レベル:65
    ◆消費ポイント:4
    ◆効果:モンスター攻撃時、クリティカル確率2倍に増加

  • ランブロー
    ・PvPダメージが10%減少します。

  • ゲイルレイザー
    ・PvPダメージが17%減少します。

  • レイジインダクション
    ・使用時、ブレードスタンスとディフェンススタンスに3分間のクールタイムが適用されます。




  • スレイヤー

    スレイヤーの特性nerf後、多くの方々からスレイヤーの楽しさが損なわれたことについて懸念の声を頂いております。
    これには我々も共感している部分がありますが、スレイヤーのみ特性への依存度が過度に高かったこともあり
    特性に関連する下方修正パッチを適用することになった次第です。

    現在のスレイヤーを楽しむ要素考慮し、主力スキルのクールタイム減少させることで
    再び満足感を得ることができるようにパッチを適用する予定です。
    また、スレイヤーがPvP性能において守護者の方々の期待に満たないことも認識しており、
    スピリットデストラクションのクールタイムと持続時間を改善し、戦場で自分の役割を果たせるようパッチされる予定です。


<変更予定内容>
  • ホームスラスト
    ・MP消費量が220から170に変更されます。

  • ジョーブレイク
    ・MP消費量が250から190に変更されます。
    ・クールタイムが10秒から9秒に減少します。

  • モータルスラッシュ
    ・クールタイムが10秒から9秒に減少します。

  • ネーブスラッシュ
    ・クールタイムが1分30秒から1分に減少します。
    ・効果持続時間が15秒から11秒に変更されます。



  • アーチャー

    アーチャーは3月31日パッチにより、PvE性能が他のクラスに引けを取らないほどパーティーに貢献できるようになりました。
    しかし、モンスターの全方位攻撃時クリティカル発生確率が15%増加されたことで、
    現在のディーラー攻撃ポジションを問わない能力が備わる状況は好ましくないと判断し、
    後方からの攻撃時にのみ適用されるように変更される予定です。

    PvPでは、アーチャーが他のクラスに比べ非力な点も認識しており、
    アーチャーにはPvPで不満を感じることがように継続的にパッチしていこうと考えています。


<変更予定内容>
  • イーグルアイ
    ・モンスターに後方から攻撃時、適用されるよう変更されます。
    ・モンスターに後方および側面から攻撃時、適用されるよう変更されます。

  • ターニングキック
    ・クールタイムが1秒減少します。



タンククラス



tank_apri.png

  • ランサー

    ランサーがタンクのパーティーとファイターがタンクのパーティーでは、クリアタイムに差がある事を認識しています。

    しかし、ファイターのように個人的なPvE能力により力を与えるならば、
    双方のクラスの間の異なる特徴が薄れてしまう可能性があると考えており、
    お互い異なる個性を生かすためにバトルウィルスキル改善してパーティー全体に貢献できる事が多くなるようにパッチし
    ファイターと同じ性能を持つまで継続的にパッチしていく予定です。

    もちろん、ランサーのPvP性能が高いことも認識しておりますので、PvP性能に影響がないように努めてまいります。


<変更予定内容>
  • バトルウィルI
    ・バフスキルに変更され、40m以内のパーティーメンバーと自分を20秒間、
     攻撃速度が15%上昇、モンスター攻撃時に5%の追加ダメージ効果を適用します。

  • バトルウィルII
    ・バフスキルに変更され、40m以内のパーティーメンバーと自分を20秒間、
     攻撃速度が20%上昇、モンスター攻撃時に5%の追加ダメージ効果を適用します。
     さらにランサー自身の近接スキルクールタイムを半分に減少させ、敵対値獲得量が増加されます。




  • ウォーリアー

    現在ウォーリアーがタンクとしてのロール遂行能力に不足が多いことを認識しており、
    他のタンクに比べてどのような特徴を与えることができるか、検討を重ねています。
    短期的にタンクとしての基本的な敵対値能力を他のタンカーと比べても低くないレベルに上昇させ、
    長期的には、ウォーリアーだけの固有の特徴が存続できるように苦心させて頂きます。


<変更予定内容>
  • トレントブロー
    ・敵対値獲得量が50%増加します。

  • バトルクライ
    ・敵対値獲得量が50%増加します。



最後に…



これからディーラークラスのバランスパッチは新規クラスを含め、
すべてのクラスのDPS格差が大きくならないよう合わせていく予定です。
バランスパッチを適用されることで、一部クラスのパフォーマンスの低下が行われることがあるため、
不満を伴うことがあるとは存じますが、長期的に従来よりもバランスの取れた状態を維持する結果になると思います。

また、複数のコミュニティにてくノ一とバーサーカーの特定のスキルが予告なしに下方修正されたという噂を耳にしております。
実際に発生しているのか幾度もデータを確認しましたが、パッチノートに公示した数値制御を除いては、
変更の確認は見受けられませんでした。

私もゲームを愛する人のゲーマーとして、愛情を持っているキャラクターに
潜水艦パッチされることがどれだけ悲しいことか存じております。
ですので、今後もTERAチームはパッチノートに記載していない潜水艦のバランスパッチは行わないことをお約束します。

今後も貴重なご意見をもとに、さらに発展するTERAになるように努めてまいります。

ありがとうございました。


開発者ノート「4月のバランス調整予告」
TERA・攻略ブログ
[ 2016/04/15 13:38 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(10)
エ、エリーンなのに胸が・・・
[ 2016/04/16 14:29 ] [ 編集 ]
皿が特定のダンジョンでは一部ディーラーよりも強力な性能を発揮してたって初耳なんだが。
[ 2016/04/16 15:46 ] [ 編集 ]
バルロナの2番ソロ受け
幻影シャンドラのデバフタイムアップをディストで無効化

特定のダンジョンで強力な性能だな、ディストーションがチートすぎる
[ 2016/04/19 19:49 ] [ 編集 ]
長期的に〜ってそりゃ何回も弄れば差は小さくなるだろうよ
それまでにどんだけの人が萎えて辞めたり職変えたりしてると思ってんだ
プロで金貰ってんならそれに見合う仕事しろよ
って感じです
[ 2016/04/20 18:32 ] [ 編集 ]
潜水艦パッチ
下方修正パッチってことかな
[ 2016/04/21 13:39 ] [ 編集 ]
潜水艦パッチ=修正自体はあったが、公式には記載されていない内容のことだろう
潜水艦のように水面からでは見えないパッチ。こっちでいうサイレント修正
[ 2016/04/21 18:53 ] [ 編集 ]
ファイターに懲りて新職は控えめにすると言って最強火力クノーを実装した開発
絶対許さない
[ 2016/04/22 17:55 ] [ 編集 ]
DPSを揃えることばかり言ってるけど単純な攻撃力以外の回避や攻撃判定とかに職差がありすぎる
同じダメージが出るなら強みを多く持ってる職が有利にしかならないんだよ
[ 2016/04/23 02:07 ] [ 編集 ]
おなじDPSでも職によって求められるプレイヤースキルは異なる
なにもおかしいことはないけどな
お手軽簡単超火力!ってのがダメなだけで
[ 2016/04/25 19:08 ] [ 編集 ]
ヲリのストック個人毎にしてくれや
PTとかレイド入りにくいやんけ
[ 2016/04/28 02:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
ヤクノヒナホシと嵐を呼ぶボートレース


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter