TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

暗黒の領域体験イベント、現場の様子は

15日の延期を経て、19日ポポリアサーバー限定に変更された暗黒の領域体験イベント。
臨時メンテナンスによって更新パッチが適用され、無事開催することができたようだ。
現地の様子を追ってみよう。

20120319155452547.jpg
↑暗黒の領域オープンのカウントダウン

前回のテストではビデオ設定を4以下に設定するように告知されたが、失敗の反省を踏まえてか
今回はビデオ設定を最低まで落とすよう運営からユーザーたちに通達がなされていました。
aura.jpg
↑設定を下げてもかなり重い、新たなる脅威"オーラ召喚"



14時から開始される予定の体験イベントに先立ち、カノビア戦線とアルゴネア、カルゴネア地域には
多くのユーザーたちが集結していました。
バフをかけたり邪魔になりそうなフィールドモンスターを処理する姿も見られたようです。
開始前から多くのユーザーたちが集まってしまったため、大規模PKが始まる懸念もありましたが
そのような事態は起きず、ユーザーたちはパーティーを組み談笑するなどして時を待ちました。
20120319155453983.jpg
↑キャンドルを中心に雑談をしながら暗黒の領域の開始を待つユーザー達の姿


いよいよ1時55分。
暗黒の領域が開始される5分前になると、ミニマップに暗黒の領域が表示される地域が出現し
マウスを合わせてみると、何分後にモンスターたちが登場するか表示されました。
暗黒の領域は特定の地域に集中して出現するのではなく、そのマップ全地域に渡って均等に分散されているため
モンスターが出現する地域を特定ギルドあるいは人員が独占してコンテンツを楽しめなくもないようです。

20120319155451653.jpg
↑マウスカーソルを合わせると何分後に暗黒の領域が出現するか知ることができる


暗黒の領域が開かれる1分前になると、
1分後に暗黒の領域が開かれるという警告がポップアップされ、
開始5秒前にはカウントダウンが始まり、戦闘前の緊張感を一層高めました。
が、暗黒の領域が開かれると同時にモンスターがあふれ出ては来ませんでした。
暗黒の領域が開かれてからモンスターが出現するまでは1分程の時間がかかるためだったのです。
領域が開かれてから後、モンスターが召喚される警告がすぐにポップアップされ、
モンスター召喚のカウントダウンが終わった後、本格的にフィールドにモンスターがあふれ出始めました。

20120319155450940.jpg
↑1段階では一般・小型モンスターが出現

20120319155451971.jpg
↑2段階では中型モンスターが


施工の破壊者が登場後しばらくして、
最後の3段階のネームドモンスター黒施工の支配者が登場しました。
1、2段階のモンスターとは異なり、強大な体力を武器にユーザーと激闘を繰り広げました。
1分ほどの激しい戦闘のすえ黒施工の支配者が倒れて、その地域の暗黒の領域は閉じられ、
ユーザーはフィールド内の他の暗黒の領域を閉じるために一斉に移動を始めました。
他の場所で暗黒の領域を閉じるため、大勢が一度に移動するする姿は、
今日のイベントの待ち続け、久々の新規コンテンツに対するユーザー達の関心が
どれくらい熱かったのかを確認することができる光景だったようです。

20120319155459543.jpg
↑3段階のモンスター

20120319155455209.jpg
↑暗黒の領域を破壊して

20120319155459908.jpg
↑一斉に移動する軍馬の姿


フィールドの暗黒の領域すべて閉じることで幕を閉じたポポリアサーバーの暗黒の領域体験イベント。
多くのユーザーとモンスターたちが集まったせいで召喚されたモンスターたちのパターンが複雑化せず、
デザインも地味な単色であり、画面がプツプツと止まったり、ラグも激しかった面もありましたが
干ばつの恵みの雨を迎えたように、みんなで集まってフィールドでモンスターを狩る姿は
見る人も参加している人も楽しんでいるような光景でした。
試験的に適用されたTERAの破縛道士イベントが全サーバーに拡大し、
新しいコンテンツとして位置づけられれば、新たな風となるであろう
ポポリアサーバーの暗黒の領域イベント風景でした。


暗黒の領域3段階までクリアで1回につき、700~800の評判ポイントを得ることができます。
破縛道士シリーズの装備は1個6000ポイントで交換する事ができます。
友好値も高くなければ交換可能にはなりませんが、8~10回参加してクリアすれば交換可能になるようです。
PvPの活性化にも繋がりそうですね。
i0044763045.jpg
↑2回参加クリア時点で1590ポイントを入手


  • 暗黒の領域はカノビア戦線、アルゴネア、カルゴネアに発生する。
  • 上記の地域に一定時間ごとにランダムで同時に6~8個生成される。
  • 三段階に分けられており、段階が進行するほど強力なモンスターが出現する。
  • 全てのモンスターを討伐すると暗黒の領域を消滅させる事ができ、クリアとなる。
  • 自動受注されたクエストに応じて評判値と評判ポイントを報酬として受け取る事ができる。
  • レベル59からパブリッククエストの自動受注が可能となる。
  • 暗黒の領域を1つ閉じるとまた新たにその地域内に暗黒の領域が出現し、
    6~8個の暗黒の領域が閉じられるか、最初の発生時刻から1時間経過するまで継続される。
  • 暗黒の領域侵入時、バフ・デバフが混同された特殊効果がランダムで1つ付与される。
  • 暗黒の領域が発生すると自動パーティーマッチングの確認ウィンドウが出現し、承諾で参加となる。
  • 一定時間キャラクターを放置するとクエストは自動的に失敗となる。
  • 暗黒の領域のモンスターからは「黒い時空の玉」を入手でき、評判ポイントを獲得できる。
  • 以下の条件を満たすと、パブリッククエスト完了時に追加報酬を獲得できる。
    条件1、暗黒の領域の1段階から3段階までの自動受注クエストを全て完了した場合
    条件2、30人以上が参加した状態で3段階目の自動受注クエストを完了した場合
  • 得られた友好値・評判ポイントは評判勢力、境界の探索者で利用できる。


引用元:TERA inven
http://www.inven.co.kr/board/powerbbs.php?come_idx=2134&l=402
TERA・攻略ブログ
[ 2012/03/19 20:49 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
―ハバネロ隊長と六花の芸術交流祭―


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter