TERA

TERA -The Exiled Realm of Arborea-の情報を配信。 各国のアップデート情報などを掲載。

韓国版TERAラカン降臨編序章、新ダンジョン「リリスの城」が実装

lilith01.jpg


21日、韓国版TERAに今夏新ダンジョンの1つである「リリスの城」が実装された。

レベル65の5人パーティープレイダンジョンでポポリア領の狂気の丘から入場可能、
下級の難易度はベルノの実験室、上級の難易度はデュリオンの潜伏地相当としている。



リリスの設定



リリスは見た目の通り「サキュバス」をモチーフに製作されたモンスター。
ラカンの手下の1人としてラカンがアルボレアに降臨するため老若男女の精気を集めて献上しているようだ。

lilith02.jpg


リリスはラカン降臨に重要な役割を担っており、
これを皮切りに今後のラカンストーリーが展開される。



新たに登場するパターン



リリスの城ではTERA独自の「アクション性」をコンセプトにパターンを構成、
・迅速な反応と正確なタイミングで回避する能力を要求するパターン
・状況に応じて攻撃範囲が変化し、これを学習して対処するパターン
・時間差攻撃
など複数を構想して内部テストを実施したとのこと。

その中で最も比重が置かれたのは「スペースの制約」となっている。
スペースの制約は後の攻撃へと続くパターンへの対応が必要となるシンプルなもの。
また、これまでなかった「時間差攻撃」は素早い判断と反応が求められるパターンとのことだ。

lilith03.jpg
1ネームドが使用するスペース制約の攻撃

lilith04.jpg
爆発のタイミングが異なる時間差攻撃


現地プレイヤー談では最終ネームドリリスのボイスがとても艶めかしいので
プレイの際には音声ボリュームに注意して欲しいとのことだ。

スクリーンショット




lilith05.jpglilith06.jpg
lilith07.jpglilith08.jpg
lilith09.jpg


lilith10.jpglilith11.jpg



http://tera.nexon.com/news/gmnote/view.aspx?n4ArticleSN=175
TERA・攻略ブログ
[ 2016/07/21 14:49 ] 韓国TERA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク


フラワーナイトガール
ワールド&キャラクターガイド


フラワーナイトガール
エピソードコレクション2


TERA エリーン桜花月影・幻流ver

Twitter